2011年08月26日

では、

行ってきマンモス!!


現地でお会いしましょう!!
posted by 日本花子 at 15:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回大曲花火大会(準備)

ちゃくちゃく準備中なう!!

cameraroll-1314328986.296090.jpeg


cameraroll-1314328993.152313.jpeg
posted by 日本花子 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回大曲花火大会(1日前)

ソワソワ


ソワソワ


ソワソワ(笑)
posted by 日本花子 at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

第85回大曲花火大会に向けて(あと3日)

落ち着いて記事を書く気にもなりません。

そわそわしてます。
皆様、そうよね。




今日は、持ち物の準備をしました。

暑い時用、寒い時用の衣類を順番に用意をしていたら、ものすごい量になりました。
車に詰めるからいいか。


今日、買ったもの。

お茶、水2Lを購入→冷凍庫で凍らす
体拭きシート購入。最近のサラサラシートのサラサラ感が弱まった気がする。白く粉が残らないようにしたからか・・・・白くても良い。サラサラしてくれ。ということで、メンズ用さっぱり汗ふきシートを購入
どこでもベープの詰め替え用を購入

明日やること。

現金を下ろす。
ビールを1ケース購入
500mlのお茶を購入
ウェットティッシュ購入
焼酎購入

食料品は旅立つ当日に購入
非常食用のカップラーメンが9月に賞味期限が切れるので、今回の大曲に持参する


iphone ipad デジカメ 電動自転車 モロモロの充電

連ドラ(NHK)の予約録画
もちろん、大曲花火放送の予約録画

おみやげ購入


とりあえずこんな感じかな。
後は当日に準備だ。


あ、ぶんぶん棒に乾電池をつめなきゃならん。


なんか、無線LANの御調子が宜しく無くこの記事を書くにもイライラする位遅い。
パソコンも変。

今日の地震も妙に少ない。


大曲前に、大地震と大雨が来ませんように!!それが第一!!である。



記事も落ち着いて書けない位そわそわしてまっせ。私。
posted by 日本花子 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桟敷席あります!!

おかげさまで行き先が決まりました!!<(_ _)>


花火の日も近くなってきたわけではありますが、

急きょキャンセルが出て桟敷席が1枡空きが出てしまいました(私ではない)

3段目の比較的まん中。結構良いじゃないですか。私の席より断然よい!!
うらやますぃ〜〜〜


私、仲介になりますがすぐに対応させていただきます。
発送もすぐに出来るようですし、現地お渡しも考えているそうです。

私のブログをみて行きたいな〜という方(いるかな?)是非ご応募を!!


周りにいらしたらお話ししてみてくださいませんか?よろしくお願い致します。

場所はこの辺↓
sajiki.jpg

よろぴくどうぞ。

お問い合わせは、 ni_hanakoアットマークyahoo.co.jpまで。
posted by 日本花子 at 08:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

石っこぶっかれさん

宮沢賢治は石ころが好きだったから(鉱石とかね)、石っこ賢さんと言われてたそうですが、

ぶっかれも石っこが好きなようです。




今年も出来ました。






尿管結石




腰に鈍痛、腹に鈍痛を訴えたのが1カ月以上前のこと。
時々目に分かる血尿が出ていたようですが、忙しいことを口実にずっと病院に行っていませんでした。
今回で4回目、最近の2回は自然に出たことで慣れていたのでしょうか・・・・


お盆の時に、私に怒られ二日酔いの体で病院に行きました。
「造影剤で見るともう石はないね。でも潜血反応はあるので水を多めに取るように」とだけ言われて帰ってきましたが、
その後の、ホーニョーの爽快感はイマイチだったみたい。
そんな昨日の夜トイレにいったぶっかれからお呼びが・・・・・・



便器の中に潜血が〜〜〜〜〜〜〜!!



血が混じったおニョーではなく、最後に血がタラタラと言う感じ。
さすがにぶっかれさんはがく〜〜〜んとうなだれ。

石っこ、まだあるんじゃないの?
無かったら別の病気なんじゃないの?



今朝は、そそくさと病院に行きました。
そりゃそうだ。



10時すぎ頃メールが・・・・




『石っこ出ました!』石っこの写真と一緒に送られてきました。


私はてっきり、病院で先っちょからなにか器具を入れて引っ張り出したのかと思ったら、
病院からもらった薬を家でのんだ後のトイレで自然に出たとか。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まず普通に出したら、すぐに何かがひっかかりました。
水流が一旦途絶え、その後、堰を切ったように再び出ました。
そん時、僕は<石が出た>と感じました。
我が家のピュアレストのトラップの底には・・・・・・普段無いはずの物体・・・・・
それは、隕石・・・・・・・・・ではなく結石を目視。








デタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!

その後割り箸で採取。

もうね、感動だったね。
悪化から急速に晴れ晴れとした気分になれたんだから。


〜〜〜〜〜〜ここまでぶっかれ談〜〜〜〜〜

その後私にメールしたものでした。

ということで、その後のホーニョーはとても気持ちよく、
こんなに開放感があったのだと感じたそうです。


もうすっかりくせになってしまったぶっかれ。

原因は、

●肉、脂っこい物の食いすぎ&野菜不足
●ストレス

だと思われます。
今日病院から石を溶かす薬を1カ月分もらったのですが、もう出てしまった今どうするか問い合わせたところ、出来やすい体質のようだから、肉や脂濃い物を食べたらその薬を飲みなさい。
石っこが出来にくくなるからと言われたそうです。








しかし、ぶっかれは、花火の前にはなんだかんだ起こるのです。
昨年は無かったけどその前は蜂にさされたし・・・・・
Image566.jpg

とりあえず、今年は行く前に解消されました。




石っこ見たいですか?



見たい方はこちらをクリック
posted by 日本花子 at 22:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回大曲花火大会に向けて(アクセス解析)

大曲の花火まであと1週間を切ると、こんなブログでもアクセスが増えてまいります。

それだけ大曲にいらっしゃる方が多いのですね。

どんな言葉でこちらにたどりついているのかと見ると結構面白いですよね。
そんな中から抜粋・・・すでにいらっしゃった方がまた来るとは限りませんが。

持ち物 必需品
これが一番多ございます。

 よくよく見たら去年も書いておりましたんで面倒くさいのでこちらをどうぞ。
 昨年もアクセス解析をしていたんですね。
 

☆【テーブルTと座椅子】テーブルTが何かは分かりませんが、自分たちの座る範囲内ならテーブルはOkでしょう。ただ、自由席で広々と使用していると冷たい視線を浴びるような気がしますが。
昔の我々がそうでした・・・反省。

ちなみに我々が使用している座椅子は、これです。
 8-thumbnail2_17.jpg
東京の500円ショップで購入して送ってもらったので実質1500円位でしょうか。
その後この座椅子は見かけないので壊れたら、板金でもして直してもらわないとなりません。

 

5段階リクライニング付だなんてすごいですわ。よっかかった時の安定感はどんなもんでしょうね。
ちょと気になります。


そうそう、キーワードで【アウトドア用椅子は使っていいの】とありましたが、
基本ダメだと思います。
後ろに人がいる、席がある、ブロックがある限りは後ろの方の邪魔になると思います。
上に上がるからいいじゃん!と思いますでしょう?
意外と見上げる視覚に入ってくるんですよね。

前のブロックの一番後ろの席の人が良く立って見てますが、あれも後ろのブロックからしたら邪魔でしょうがないのですが私だけでしょうか。
私は特に打ち上げ部分を見たいし、花火師さんも見たいから邪魔に感じます。
ナイアガラの時は見えないから立ち上がる、そうすると後ろはさらに見えなくなる
「座ってくださ〜い」・・・よく聞こえる声です。
ということで、普通の椅子は控えた方が良いと思います。

☆帽子はもっぱら麦わら帽子です。
だって、風が抜けるから気持ちが良いのです。
蒸れません。
唾も広いのもグッドです。
ただ、風に飛んでいきやすいので、あご紐は必ずです(笑)
容姿なんかは気にしちゃぁいけません。
 
 

これなんかはオシャレですよね。でもあご紐つけた方が楽ですよ♪

私は、ホームセンターで300〜400円くらいのを買ってきますがね(笑)
 
これ系ね。

日焼けを考えるならこれかしら・・・でも高い。


☆【審査員席じゃま

・・・・・・・・・・仕方ないですよね。これは競技会なのだからそこにお邪魔させてもらっているわけだし。
審査員席の後ろは、C席ですかね。
大きな屋根もあるし確かにじゃまですが、こればっかりはしょうがないってことで。

☆【屋台でるの

え〜え〜出ますとも。ずら〜っと出ますよ。
会場内外いたるところにありますよ。
数は多いが意外と種類は7〜8種類くらいですかね。
氷系、クレープ系、飲み物系、やきそば系、肉系、くじ系、チョコバナナ系、綿菓子系、風船系、キラキラ系・・・・
なんかさ、ざるそば系とかあればいいよねん♪

あ、大曲商工会議所テントは、お土産や、来年のカウントダウンカレンダーを購入出来ますので是非行った方が良いと思います。
【花火あられ】も売っております。
我が家の花火あられも、開けていた窓から豪雨が吹き付けボロボロになってしまったのでそろそろ買い時かしらねぇ。
 hanabidama.jpg

☆雨対策として、傘ならビニール透明傘。でもカッパが一番良いと思います。
前の人が傘をさして見てると後ろはやはり見えにくい感じがします。
カッパなら邪魔にならないし、多少動いても服が濡れることはないですからね。顔は濡れるがまぁいい。(私の場合)
それに、防寒着にもなります。
風を通さないだけで薄着でも結構暖かいものです。

日帰りの方などは、濡れた時用の着替えとタオルは一応コンパクトにギュ〜ッとして持って行った方が良いのかな。座っているときは下に引いてクッションにもなりますしね。
雨にぬれなくても汗に濡れることもあるので、Tシャツ位はあった方が良いかもしれません。


つづく
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

第85回大曲花火大会に向けて(買ったもの)

なんとなく・・・・大曲の花火の時は涼しくなりそうですね。

昨年は、暑かったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

どえりゃ〜暑かった。


今年は、長袖も必要ですかね。なんとなく雨に当たりそうな気もするし。
ま、どんな天気でも楽しみますけれど。


細々したものはまだ購入していないし、キャンプサイトでのメニューも決まっていないのですが、
真っ先に購入したものがこれでした。






じゃじゃ〜ん。




DSCF2421.jpg


ブンブン棒は今年は2色じゃ!!!!!


白を購入しました。


非常時には蛍光灯の代わりになるよん・・・的セールストークにも惹かれつつ・・・・



ま、まぶすぃ!!


暗闇の至近距離にはまぶすぃすぎます。






にぎやかに〜歌った〜コンサートが終わり〜〜〜

DSCF2424.jpg DSCF2421.jpg

はい一緒にブンブン♪
は、それ、ブンブン♪


うきゃ〜テンション上がるぅぅぅぅぅぅ!!!!



テレビに映るなら、前後に振るより、左右の方が良くねぇ?
なんて会話。

テレビ局の方、この記事を見てましたらこっそり桟敷席の番号をお知らせしますので激写して下され(笑)


これで、総勢20本じゃ!!!

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

の予定でしたが、微妙な席だったということと(かなり下流)、
キャンセル待ちで別な微妙な席も当たった(かなり上流)のでお子ちゃまがいるグループは上流へと二手に分かれることになりました。

ということで、10本ずつ分けることに。
ま、良い。
気持ちよ!気持ち!
激しく動かして倍に見せるわ!!!

二枡に5人という超ゆったり席なのだ大きく動かしますわよ。


あ、けんちゃまの桟敷当選の中の1枡は我々の後ろよ〜〜ん。
その時はヨロピクですぅ。
ぎっちぎちだったら多少進出してもOKです手(チョキ)


このブンブン棒は先端もかなりまぶすぃ。
DSCF2425.jpg


白もまぶすぃが、やはり青もまぶすぃ
DSCF2428.jpg



団体の先頭に立つ方、青もお勧めですよん。
せっかく赤もあるからもっていくかなぁ・・・・

しかし、これで荷物が余計に重くなるのだ。
単2電池×3個の10本・・・・30個の電池は結構重いのだ!!
手分けして持って行こうね。
じゃないと、花子ちゃん、花火の最後まで汗が止まらなくなる位汗をかいてしまうよん。



なんとなく・・・・・黄色も気になる誘導灯。
本物の灯りを見たいなぁ。




さて、カウントダウンがてらもう少し記事を書いていきます。(いけたらいいなぁ)
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

第9回 男鹿日本海花火

あっちいですね。皆様。


暑い中でもやはり楽しみにしている花火に今年も挑戦。
男鹿の花火です。

昨年は、大雨で延期になり行けませんでしたが今年は大丈夫そうです。

高速道路はどこもかしこも大渋滞のようですが、
秋田道はどこもかしこもすいすいです。
秋田県人さんは被災証明の交付が無いことが影響しているからでしょうか。
(でも、大曲の日には八戸、岩手、宮城、秋田、福島、太平洋側の関東、中型車の方々が太虚してくるでしょうから混むと思いますよ〜)

2時前には現地到着。
途中でお昼を食べようとしたのですが、どこもかしこも大混雑です。
現地の屋台で済ませることにしました。

しかし、暑い。熱い。あちぃ。
溶けそうである。
男鹿のほうに行くと、沿岸だけあって風がありなんとかなんと生き伸びそうです。

今年は、自由席の場所を取ってからあまりの暑さに屋台でもろもろ購入後に車に避難です。
恒例の伝書ダッシュを見ずに終わりました。
9キロ痩せた伝書さんの軽やかなダッシュを見たかったんですけどね・・・・「めざせぶっかれの腹」ということで歩いたんですって。さすが〜〜

DSCF2405.JPG
トップゴールにご満悦の伝書さん(オレンジ)


(男の人ってやる!ってなったら黙々とやるからそうやって結果を出せるのね。)


忘れ物や、ふたりの行き違いで駐車場と会場の往復を4回した後はヘロヘロでございます。
汗だくは当然、ビーチサンダルに小石が埋まり穴が開いてしまい歩きづらいったらありゃしない。
通常無運動の私、後日若干筋肉痛でございます。


しかし、風があると30℃超えでもしのげるものです。

DSCF5538.JPG
この光景に和む。


夕方になり、人も増えはじめました。
我々は立ち入り禁止区域のギリギリに陣取っておりましたが、後から来る方も前線でみたいのか次々とやってきます。
「立ち入り禁止」とか、バリケードの意味が分からないんですかね・・・・・
警備員もここの担当の方が引っ込み思案なのか見て見ぬふりというか、気付かないふりというか・・・
やだなぁと思っておりましたが、
そんな中、一歩でも禁止区域内に入ると注意をしてくれる頼もしい人が現れました。

DSCF5540.JPG
北日本花火興業さん。


DSCF5545.JPG cameraroll-1313412825.536630.jpeg
左側は5代目になる人ではないかと・・・右は3代目?ちょと不明。
一歩たりとも侵入をゆるしません。
そうですそうです。当たり前です。
「自分位」とか「ちょっとだけなら」と言う人もいましたが許しませんでした。
そうだそうだ!

しかし、バリケードの意味とか見て分からないものかね。
きっとこんな人が、地震後逃げないとか、防波堤に見に行くとか、いざ逃げる時は人を押しのけてというタイプなんだろうな。


DSCF5543.JPGDSCF5544.JPG
ちょっと変わった雲を見ながら地震雲?なんて思いをはせながら(最近雲を見るのがマイブーム)
日が暮れてくるのを待ちます。

デジカメを購入して2年目の夏。
花火モードがあることを男鹿の待ち時間で知った私。
いっちょ素敵な物を!と思ったのですがほぼ動画で撮影しましたのでだめね。
大玉がいつ上がるのか分からないから・・・
大曲なら撮りやすいかもしれません。

DSCF5559.JPG
うひゃひゃひゃひゃっ
扇形に開いた花火なの(一応)。


いよいよ始まります。
今回のサブタイトルは、「Pray for Japan」
今回の震災がらみです。

同タイトルの書籍が出ているようで。
私はTwitterでリアルタイムで読んでいたものなのでみんな知っていましたが、
それをもとに構成を考えたようです。


当初のまとめられたツイートはここ
日本すげぇぇぇぇぇ
当時は何回もここを読んで涙した私。



ところで、男鹿の花火はお祭りと言う感じが好きです。
ナレーションがステキ・・・チャーリーホイさん。今年は声が枯れちゃったけれど、毎年素敵な進行をしてくれると思います。

企業や、市民の方、ボランティアで行われているということでこれだけ素敵な花火を続けるためにも募金は最重要事項だと思います。
今年は、自由席も入場料500円を、駐車場は2、000円をお支払いしましたが私は良いと思います。
会場には入らないけれど屋台で買い物をしたいという方が500円を支払うこといブーブー言っているのを見かけましたが・・・私は維持のために、無駄に使用していないなら賛成です。
今年は、集まった募金の半分は被災地へ募金すると言ってました。


あちらこちらでアップされているとは思いますが一応私も。

最後3つの花火です。素敵なナレーションも聞いて下され。
我々の感嘆もちらりと。









つづいて、ぶっかれがこっそり買い替えたスマフォの3Dバージョンで撮影した動画。
パショコンではどうなの?と思ったら・・・・専用メガネが無いと見れないようね。
ただ倍に見れるのでお得かな(笑)
スマフォで再生すると3Dすげぇ!!!
花火の奥行きもあるけれど、周りの風景の奥行きが凄い。
下の方に映る小屋の辺りの3Dさに一人萌えた。
え〜見たいと言う方は、大曲でぶっかれに声をかけて下され。(ぶっかれが分かった方はね^m^)
お見せしましょう!(勝手に)
この動画の下に映っているのはてっぺんにちょんまげした女の子です。
すごくかわいい子でした。飽きることなく最後まで堪能していました。
長い時間待っている間もおりこうさんでした。(立ち入り禁止に入ろうとしている大人に爪の垢でも煎じて飲ませたいものだわ)

ということで、専用メガネを持っている方もいるかもしれないのでUpします。








いい、花火でした。
うんうん、来年もだね。


しか〜し、戦いはこれからである。
帰りの渋滞である。
車中泊までは考えていなかったが仮眠ぐらいはしてゆっくり旅立つ予定にしていた。

花火の終了が9時。
ゆっくり会場を出て、駐車場に着くも車は微動だにしていない。
予定通り仮眠をする。

11時頃にはかなり車がはけた。
駐車場内の車はほとんどいなくなった。
次はさらに奥の駐車場から車が出ていく。
その車がはけ、道路も見えなくなったあたりで我々も移動。
一緒に見たごん太ファミリーはキャンプ場で宿泊。
来たのも遅かったので、駐車場もメイン道路より少し離れていたので動けたみたい。
それでも、30分位で来た道のりが帰りは1時間ちょっとはかかったのかな。


道路はやはりまだ渋滞していた。
止まって動かないということはさすがに無いが、やはりかなりダラダラ。
ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ひらめき
一昨年の男鹿の記事でコメントいただいた時に裏道を教えてもらったのよね。
Harry@Oga さんに

急いで検索して無事裏道を。
途中から見えるバイパスは空いてました・・・・あれ?
ま、イライラせずに走れるのは心理的に良いものです。
ありがとうございます。

仮眠したとはいえ、このまま家に帰れないことはないけれど休んだ方がいいよね。
ということで秋田道のSAで爆睡してから翌朝帰路につきました。

大曲は近いけれど、やはり我が家から男鹿は遠い。
帰りの渋滞もけっこう大変だけれど、

それでもすばらしいぜOGA!!!


cameraroll-1313412774.577087.jpg
勝負服で参加なり。何に勝負かはおいといて。
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

第85回大曲花火大会(買ったもの邪道編)

なんか暑さでダラダラ過ごしてたら、あっちゅう間に花火大会が来るではないですか…早いですね。

私も皆様に負けずに準備を始めなければなりません。



タープの骨が曲ってしまっているので、それを直します。
しかし、もし折れてしまったら…と念のため



これね。
3m×3mってあまり無いのです。安いのはとっくに売れ切れでした。
ちょと高いけれど、名前を無料で入れてくれるという1文に釘付け。
「ぶっかれ商店」とか、「がんばる東北」とか入れたいね〜なんて会話。
しかし、骨組みがスチール制だと中の骨組みがアルミより簡単で、雨が降ると水がたまって強度があるとはいえ曲がってしまったりするのでちょっと保留にしてました。



この雨どいがあれば便利だよね〜〜〜とも。
二つのタープをくっつけて使用するので雨が降ると境目から雨だれがするのでこれも便利です。


でも、曲がった骨組みは壊れることなく元に戻せたので今回は購入しないことになりました。
次は、名前入れを購入したいもんだわん。


で、新しいタープを物色中に同じ画面に出て来たこれにノックアウト
最近になく、迷うことなくポチッとしてしまいました。





我が家の4台目の車。
やはり、軽トラは一家に一台は必要だよね〜〜






DSCF2382.JPGDSCF2383.JPGDSCF2384.JPG


うひゃひゃひゃひゃ(笑)(←最近の我が家のブームな笑い方)







前はもちろん、バックもします。



軽トラですので荷物を載せなければなりません。


…………ψ(`∇´)ψ



DSCF2389.JPGDSCF2386.JPG



やはり、農作物よね。






義母はこっそりお菓子を載せて走らせたらしい。

これにビールを乗せて、キャンプサイトで端の人から端の人まで卒なく運べます……手渡しの方が速くて確実ですが(笑)


所さんなら運転席にモチロン自分の人形を乗せるんだろうな。
チラリと考えたが、今はそんな暇はないので後々にしようと。



ここで
問題発生ヽ(´o`;

モーター部分の出っ張りが大きくバックする時に若干の突起も乗り越えることが出来ない
Σ(゚д゚lll)


荷物をのせれば余計に。
この部分をなめらかにするか、車高をあげるか・・・・・・

DSCF2392.JPG


それより、幌も付けたいよね・・・・と思ったらちゃんとあるじゃないですか。




トラック自体は、私が買ったアクトケーの方がかっちょいいよねん。

さて、ここに運転席の後ろのピラー(だっけ?)に縦書きで「ぶっかれ商店」と入れたいものだわ。



全然、大曲に関係ないよね。
失礼しました。
では、次回は本当の買った物を紹介します・・・・・・ウヒッ^m^
posted by 日本花子 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

ハーツイーズ★クリームクリーム

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です。


洗顔するときの泡がそのままパックになるって、ものぐさ乙女にとって(誰?)すごくないですか?

ということでサンプルを使用してみることになりました♪

しかも、クレンジングも出来るって、ものぐさ熟女にとってもうれちぃ。


洗顔料は、クレイが混ざったような色です。
私が好きな「麦飯石」の色なのでしょうか。

004.JPG

泡立てのコツが詳しく書いてあったので熟読。
クリームのようなきめ細かい泡がもこもことすぐに出来ます。


005.JPG



まずは泡でクレンジング。
あれよあれよと泡が消えていきます。
メイクと混ざってるの?メイクを溶かすというよりは、吸着してるから?
UV効果の高いファンデーションほど泡の無くなり方が早い気がしました。

2度目の洗顔は、泡がまったく消えることはありません。
皮膚なんかまったく見えないくらい泡で隠すことが出来ます。

そのまましばらく放置・・・・パック中。

123.jpg


濃厚な泡の割には、すすぎは早く終わります。

ふ〜ん、一石3鳥だわ。


パックの後どの程度潤うか見てみましたが・・・・・
さすがに化粧水をつけないと突っ張るわね。


洗い上がりは、つるつるというよりは、コキコキって感じがします。
メイク落ちは、たぶん落ちているような気がします。
油断すると小鼻の辺りに残ってしまいます。

ずっと使用していて・・・顔が少し白くなったかな。
劇的にどうのこうのは無いのですが、
あれなんとなく白くなった?小鼻の毛穴が目立たなくなってきた?
はだつるつる?
そんな感じです。


エステでも利用しているとか・・・・人様の手でやってもらえればもっと気持ち良いのでしょうね。
でも家で自分でやれれば手軽でよいのでしょうね。
これがその商品ですね。


ハーツイーズ・ファンサイトファンサイト応援中


ハーツイーズオンラインショップ




posted by 日本花子 at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。