2011年10月29日

うかれぽん夫婦神奈川・東京に行く3

3日目は最終日です。

家に夕方の5時頃には帰りたい・・・・・歳とるとこうなります。若い時は最終便でも良いかと思ったりしましたが、無理はしません。
ということで滞在時間はお昼まで!

本日の予定は、


スカイツリーを見る!

それだけです。


おいしいバイキングを食べ、荷物を神田駅に預けようと思ったら、あ〜た、甘かった。
大きい荷物用のコインロッカーは既に満タン・・・・・・
しぶしぶ、浅草まで持っていく。
浅草駅では、コインロッカーの数も多いので入れることが出来ました。
いざ!!スカイツリー。

朝一番なのでそれらしい人も結構いましたが空いていました。


あ~~見えてきた〜〜〜〜〜ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ

お上りさん全開。
業平橋駅にて下車。いずれとうきょうスカイツリー駅になるらしいですが、そんなに大きくない駅です。っっっがっ、

トイレがステキ!

個室も多く、便器も新しい、タイル?ガラスブロック?・・・忘れたのですが、壁も素敵だった様な。
ここは新しいうちに利用しておくべきです(笑)


ここの業平駅は、スカイツリーの裏側なんですね。
駅を出ると人の波が左右に分かれます。線路沿いの右方向に歩いていくとずっと裏側です。あれ?
でも、記念撮影スポットもあったのでそこでコテコテ記念撮影しました。

しかし、でっけ〜〜〜カメラに収まらない。
テレビで地べたにはいつくばっている人を見ましたが確かにそうでもしないと収まらないと思います。
104.JPG 107.JPG

106.JPGこの記念写真はいらないな・・・

108.JPG

では、表に回ります。
人が多いです。
スカイツリーと川(北十間川)を挟んだ表からの眺めです。

バリバリ建築中です。
働く男はステキだわ。NHKの特集を思い出しました。もう少しで完成の時の地震、ちょっとの誤差をも規則してやり直す・・・苦難の連続だったようで。

118.JPG 112.JPG 122.JPG

フェンスに貼りつく。
117.JPG 120.JPG

しかし大きいな。マジマジ見るほど高さとでかさを感じる。123.JPG


この道路沿いにはセブンイレブンがありました。
125.JPG
店員さんが、何度も自転車で「スカイツリーグッズありま〜す」と往復していたのでせっかくだから寄って見る。
結構いろんな種類がありました。・・・・・・が高い!!!!!
スカイツリーのペットボトルのお水を2本買おうと思ったが1本400円もしたので1本のみにした。



他の物も結構な値段がしました。


スカイツリーインフォプラザにも寄って時間は10時ちょっと過ぎ。
ちょっと早いよね。
浅草までそれほどの距離ではないのでグダグダ歩いて浅草へ向かうことにしました。
127.JPG
あのオタマジャクシの方向ね。


途中、素敵な看板を。
128.JPG
どんな部屋か分からないけど、つられて部屋の内見したくなるわよね。



浅草までの要所要所で振り帰ってパチリ。
飽きるほどスカイツリーを撮りまくりました。

歩きながら、お昼どうする?
東京駅で食べる?(さっき朝ごはん食べたばかりだが)
旅行中はこの飲食店が決まっていないとかなり悩む。

129.JPGアサヒビールタワー・・・
これってジョッキの形をしているのね。
今まで手前のウン●風モニュメントしか見てなかったんだけど、後ろの建物はグラスの中のビールだわ。若干汗ばんでいる私には、ビール呑め!としか見えません。

130.JPG
東京に行ったら見あげないとね。


ビールの誘惑に負けず橋を渡ると皆が後ろ方向に向かって撮影して見る。
振りむくと・・・・なるほど。

136.JPG
アサヒビールタワーとスカイツリーが一緒に見える。


138.JPG浅草はスカイツリーの何倍もも人でごった返している。
雷門でみ見る?
モリモリの人込みと一緒に向かう。
141.JPG

この人込みに中へ入ることにうんざりした。


ぶっかれがここで言った。


お昼は、『神谷バー』にしよう!


来る途中に神谷バーの看板が目に入り、並んでいた人も目に入った。
以前から電気ブランを神谷バーで呑みたかったんだ!と思っていたことを思い出したようだ(笑)
思い出せて良かったね。

神谷バー

開店は11時30分。
現在11時。30分は待たなければならないが特に他に用もないし、
都会だから並ばなければ入れないかもしれないという危機感で並ぶ。

143.JPG

145.JPG 146.JPG
1丁目1番地だ。


電気ブラン発祥の店。
それを飲むために並ぶ。
行列の年齢層はかなり高い(笑)
147.JPG
並んでいる最中に知らない人に聞かれた。「何の列ですか?」

神谷バーって言って電気ブラン発祥の店ですと教えたら、興味なさそうに行ってしまった(笑)

神谷バーは、1階がバー、2階が洋食、3階が和食を出すお店らしい。
当初は1階のバーにすんべ、と言っていたがショーケースのメニューやずっとぶっかれが考えて2階の洋食だ!と言ってオープンと同時に2階へ。
前の列の常連さん風の人はほとんど1階のバーへ消えていった。
昼からバーか・・・

2階はまだまばらであるが・・・わりと短時間で満席になった。
最初に入った人たちはほとんどが常連さんのようで、お水をもってっくると同時に注文していた。
皆、当然のように電kブランを飲んでいた。


我々も負けじと電気ブランセットなのかな、電気ブランと生ビール(中)を頼んだ。
かわるがわるに呑むらしいのです。
生ビールは高くて中にしたのですが、来てびつくり。

148.JPG
中と言ってもこの辺りの大に匹敵する大きさです。

かんぱ〜い!

上手い!!
電気ブラン強い!甘い感じもあるがおいしい。
それぞれ3杯ずつ呑んだのかな。
結構酔ってきた。ぶっかれは更に饒舌になっていった。

お食事も頼んだ。
149.JPG 和風ハンバーグステーキ

150.JPG ビーフシチュー

151.JPG メンチカツ

みんな美味しかったよ。

新幹線の時間まであと40分というところでお店を後にした。
会計を終えてびっくり、お昼を過ぎたこの時間は階段から店の外まで行列が出来ていた。
並んでて良かった。

外の神谷バー売り場で電気ブランとグラスををお買い上げ。
 




その後は、余裕をかましながら東京駅へ。
お土産を購入し、母親とお別れです。母親は速い新幹線に乗ります。
うちらの方が10分位早く出発して、到着は30分位遅いと思った。

そこで、ぶっかれが電光掲示板を見て、あれうちらの新幹線って・・・・・
はっ?

私またまた出発時間を10分遅く勘違いしてました

ゆっくり別れをするつもりが、発車まで5分しかないことに気づき大慌て「じゃあね、バイバイ!」と走りながら別れ、なんとか新幹線に乗り込んだのでした。
ギリギリだったあせあせ(飛び散る汗)

ということで、売店でゆっくり飲み物やお菓子を購入出来ず、息を切らして家路へと向かったのでした。あ〜あせったあせあせ(飛び散る汗)

新幹線の時刻は、二人で確認しようね。

あ=びっくりした。


以上、うかれた旅もつつがなくではなく終了したのでした。



そうそう、東京に行って思ったのですが、

122.JPG
こうゆう看板や旗って少ないのね。
私の方なんか、「がんばろう東北」「がんばろう●●」とか「ありがとうみなさん」みたいな旗や工事看板や、ステッカーがいたる所に。運送系のトラックにはほぼもれなくついているのでやっぱり現地とは違うんだなぁって思いました。

そうそう、放射能の問題ですが、福島から避難してきた人がカウンターを持っていて、あちこちはかっているようなんですが、
「ここは、全くどこにも無いですね〜震災前と変わりないんじゃないですか?」って言ってました。
ということで意外と私の所は汚染されていないようです。
隣町の不動産屋でもお客さんにそう言われて引っ越して聞いた人がいるって言ってました。
posted by 日本花子 at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

うかれぽん夫婦、神奈川・東京に行く2

途中なんやかんやありましたがその2です。


海老名市の翌日は、戸塚区へ。(横浜市戸塚区なんですね。今知った)

ここも、坂が多いですね。
バスに揺られながら昇って降りて昇って降りて・・・でした。

都会のような途中に田舎もありながら、やっぱりでも都会だと感じた神奈川県。
予定より時間オーバーの親戚宅訪問。

今回の旅行で決まっていたイベントは、
昨日の結婚式と今日の午前中の親戚宅訪問。


時間が上手く絞れなかったので全くのノープランでした。
あ、明日の午前中だけは決めてたけど、二日目は全くのノープラン。
せっかくだから神奈川県の観光巡りをしたいのだが、距離感も時間もちんぷんかんぷん。


前日の夜にやっぱりコテコテの、『鎌倉の大仏』と『江の電に乗って江の島』じゃない?という話というか私の一存。

鎌倉の大仏を一度も見たことが無い私。
中学校の修学旅行は函館。
高校の修学旅行は京都奈良でしたので。
(行ったとしても京都奈良はほとんど覚えていないが・・・)


混むよ〜〜〜と妹の弁。
都会だもんしょうがないじゃん。ということで決行。


フリープランの困った所は、目的地に行くのは良いが、お食事処を決めれないこと。
iPhoneで調べるにもちょとイマイチ。
やっぱり『るるぶ』位購入しておくべきだったかしら。
でも半日の為にはね〜〜〜



DSCF5718.JPG
鎌倉の大仏さんへ向かう駅から既に激混み。ホームにいた人全員が一度に乗れなかった。
山手線でも体験したことのない満員電車を江の電で味わうとは・・・・

江の電って単線なのね。
駅ですれ違うようにしているのだ。
DSCF5719.JPG
大仏さんのある駅は長谷駅。
鎌倉じゃないんだ。ふふ。

鎌倉の大仏さんまでは、人に道を効かなくても良いくらい大勢の人&全く動かない車の渋滞。

暑いね神奈川。
汗が出てきたよあせあせ(飛び散る汗)


やっと大仏さんに



DSCF5722.JPG

会えた〜〜〜〜
こってこての記念撮影を撮り、


DSCF5731.JPG
悲哀の大仏さんを撮り・・・・ここの中に入れるんですね。
長蛇の列と有料だったので素通り。


さて、この後どうする?
なんかお腹すいたよね。
(既にお昼は過ぎている・・・・・)

まず駅に戻りながら考えるってことで、途中にお店でもあったら寄る?
なんて呑気な事を言いながら帰ってきましたが、どこも大混雑の飲食店。

他の御寺にも寄らずに駅に戻ってきてしまいました。
せっかくだから海でも見て行く?
と駅を素通りして海まで。


ほ〜ここが由比ガ浜なのね。
DSCF5732.JPG 地震雲?その後何もないからただの雲ね。

DSCF5733.JPG
砂浜&視界が開けている海って憧れるよね〜
視界の狭い海を見ることの方が多いし、リアス式海岸って砂浜少ないのよね(砂利)。
サーフィンしてる、ヨットに乗ってる。
へ〜〜〜〜
こんな海のそばにマンションとかいっぱいあるんだ。
津波が来たら逃げるとすればあのビルねなんて想像。






急激に腹が減ってきた!!!
もう我慢できない!!!!
死ぬかも!!!!


という衝動に追われた私たち。


手っ取り早く道中のお店で遅いランチを。
まったく大仏さんには関係のないお店で食べました。(ザンネン)


腹も落ち着き、このまま東京に行くのもちょっと早いかな・・・・
江の島まで行ってみる?
江の電で鎌倉まで帰るのも凄く混むよね。
ということで再び江の電で江の島へ。

乗って良かった。



だって、「江の電に迫る住宅街と海を見る」ということが出来たのですから。


すごいよね。
家の塀がすぐそこだよ。
不思議と線路向きに門があるんだけど、裏にも門があるのかしら。
え〜駐車場の出入り口もこっちにあるってことは、線路を渡って出入りするのかしら・・・
道路もこうやって走るの?
こえ〜〜〜
優先道路の色が変わっているからめったに車がはみ出ることはないのでしょうが、
車だって常に後ろを見てないと危険よね。
自転車をよけるとかで中央に寄ったら電車にぶつかったとかあるよね。
地元の人は無いかもしれませんが、我々のようなよそ者が運転したら何するかわかったもんじゃない。

しばらく後ろを等間隔で走っていた車はこの電車を撮影していました。

面白かった。


DSCF5749.JPG
江の島です。
すぐの売店でまずひっかかりお土産購入。
あとどこで売っているか分からないからね。


江の島までの道。

え〜〜〜〜おいしそうな飲食店がいっぱいある〜〜(涙)
「生シラス丼食べたかった〜〜〜」ぶっかれ談。

もうちょっと我慢してくれば。
でも分かん無かったし、その時江の島に来るって決めてなかったし。

やっぱりノープランは駄目ね。
行くか行かないか分からないけれど目星をつけないと。でもな・・・・・

江の島までは時間がないので止めました。
手前の道路でUターンです。
次は来たいね。

DSCF5751.JPG
スカイツリーの先端に似てない?

DSCF5753.JPG
津波が来たら逃げる場所は左に見えるビルだな。
海の近くに行くたびに周りを見るくせがつきました。はい東北の私。



帰りは、江の電ではなく『湘南ロープウェーイ』で帰ります。
宿泊用の荷物は、戸塚駅のコインロッカーに置いてきたからね。

ロープウェイも面白かった。
山を昇りながら、眼下には道路と住宅街。
おもしろ〜〜い。



田舎もんは窓にぴったり張りついて外を眺める。
隣のガキんちょと一緒(笑)




その後、横浜でお食事でもって話だったんだけど、
普通の遅いランチでお腹がいっぱいの我々はそれは無くして、妹に分かれを告げ東京へ向かったのでした。


今日の宿泊は、神田駅近くのビジネスホテルです。
ビジネスも最近のは結構素敵なのね。
朝のバイキングも素敵だったし。

ただ・・・・・失敗が一つ。
お部屋に入ったら・・・・・・・・・あ〜〜〜〜〜


ダブルベッドだ〜〜〜Σ( ̄ロ ̄lll)


ツインをとったつもりが、ダブル。
予約した控えを一応確認。・・・・・・・・ダブルで予約しちょるよ、私。



ダブルって、眠れないよね。
隣の寝返りで目が覚めるし、布団をどっちかがもっていっちゃうし。
疲れた東京で、睡眠は大切なのに〜〜〜〜。
部屋を変更できるか聞いてみようか・・・・・と思ったけど、速効でトイレを使っちゃったよ〜〜〜〜(涙)


自分のおっちょこちょいを恨みながらこの日はダブルベッドにお互い背中を向けて寝たのでした。



その夜の食事は、ぶっかれが行きたがっていた「王将」へ。
行った時は2階席は空いていたのですが、間もなく満席。
王将っていっつも混んでるよね。

そこではたらふく呑んで食しました。
おいしかった。
次に東京に来る時も王将でいいよね。

スタンプカードを帰りにもらったんだけど、あと一個スタンプつけば満タン状態でした。
さっき外で待っていた人にあげてくれば良かったね。
我々は次にいつ来るか分かんないし。
(きっとそろそろIL DIVOが来ると思っているが)

欲しい方にプレゼントします!!・・・・・と思ったんだけどどっかにやっちゃった。てへっ。




そうして、ほどなく眠りについたのですが、
やっぱり熟睡出来ない!!!!
そして私は、端に寄りすぎてベットから落ちた!!!


次は必ずツインだ!!



つづく
posted by 日本花子 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

ビービーラボラトリーズ 水溶性プラセンタエキス原液

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です。


プラセンターエキスの原液は過去に使用したことがあります。
皮脂に近い脂の一つですよね。
胎盤から取るんですよね。

久々〜〜と使用しました。
ずいぶんさらりとしています。
あれ、こんなにサラサラだった?
つけた途端無くなります。
あら?あら?もう浸透した?
足りてる?足りてる?充分?と分からない位にあっというまに肌に吸収されました。

なんとなく物足りない・・・・・

いくらでも入るのでこの瓶空っぽになっちゃうんじゃない?なんて思ってもう一度説明を読む。

すると、この後に化粧水や、クリームはしっかりつけなければならないらしい。

プラセンターが花の種とすれば、化粧水が種にやる水で、クリームが栄養分らしい。
必ずつけろと書いてありました。
あわてて化粧水、クリームをつけましたとさ。

プラセンタ原液美容のスペシャル限定キット発売開始!


プラセンターだけの時の肌は、奥は物足りないけれど、肌はすっごくとぅるっとぅるっ、スベッスベッしてました。
気持ち良いです。

その後の化粧水等でもちっとした肌触りになりました。

一瞬でキメが細かくなりました。
本当だよん。

面白い!
若干まぶたが荒れているのでしみる感じがあったのでそこは恐る恐るなんですけれど、
すごく楽しみです。

この容器もお薬っぽくて好きです。
香りが若干変だけど、原液の匂いとうことで我慢できます。


しかし、この浸透の早さはびつくりです。
皆様お試しあれ。



フォーサイスショップ ファンサイト応援中
facebookページ いいね!してあげてね♪
posted by 日本花子 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

直った!!

え〜3回にわたって書いてきましたiPhone騒動。

今日やっと元に戻りました。

今朝の時点ではなんともならず、午後ちょっと時間をもらってソフトバンクへ。
mmsメールの送受信が出来ないんですけど!!!

復元もしたし、バージョンアップもしたし、でもだめなんですぅぅ。

その場で何回か電源の入れ直しや設定画面のどこかを見たりそれでも駄目。


会話の中で、昨日マイソフトバンクを見たら迷惑メールがらみがどうのこうのって書いてあったんですけどそれもあまりよく分からなくて・・・・
というところで、お姉さんはカスタマーセンターみたいな所に電話してその場でログインして迷惑メールの設定も確認。
それでも駄目で、むこうの人に、これはソフトバンクではなく直接applコースといわれたもよう。

一応ネットワークのリセットをしてみるとリセットしようとしたら、お姉さんが、
「あれ?その上にあるプロファイルが4インストール済みになっていますね。ま大きな問題はないでしょうけど普通は1つだけなんですよね」って言った。
はあ。

とにかくネットワークのリセットをしてみた。


で、駄目。
やはりappleに電話しなきゃならん的な話になった時に、
さっきお姉さんが行っていたプロファイルが気になって開けてみた。

普通に入っている構成プロファイルというところにソフトバンクのものが一つともう一個が未承認のやつ。
英語で書いてあったんだけど、あれ、これって・・・・ピンときたので、『これ削除してみます』と私。

「いや、きっと関係ないと思いますよ」とお姉さん。
でもいらないものなので削除して試しにメールしてみた・・・・・・





あっさりと、ビュイ〜ンと送信されて受信も出来た


⊂(_ _⊂⌒⊃ ドテッ

二人ともガクッとなった。
へ?これ?これがやっぱり邪魔だったの?


故障でも何でもありませんでした。
私が何気にダウンロードした奴が原因でした。

そうか、そうか。
ここまで1時間以上かかってしまいました。

どうもすいませんm(。・ε・。)mスイマソ-ン  平謝りです。
お店のお姉ちゃんも「いえいえこちらも勉強になりました」って言ってくれたんだけど、
お互いにほっとして店をでたのでした。

店を出てすぐに関係各所に「直ったぜ!」メールを送信しました。



何をダウンロードしたかっていうと、普段やっているポイントがたまるアンケートの中で、
いつもと違って世界中の人がアンケートに答えるっていうやつが紹介されていて
それにはパショコンと携帯にダウンロードしろって書いてあったので何も考えずに、
ま、こういう所にウソは無いでしょうと思いダウンロードしたのですが、
これもまた上手くダウンロード出来なくてアンインストールしたのでしたが
なんだかこのプロファイルに残っていたようなんです。
それの何かが邪魔していたようで・・・・・

皆様ご注意を。

ちなみにダウンロードしたのは、デジタル コネクション モバイル アプリでした。


むやみに訳分からずダウンロードするもんではないですね。特に私のような初心者は。



とにかく、あ〜良かった。
posted by 日本花子 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンゴに苦戦中2

昨晩続きです。

結局、またまたゼロもどったiPhoneちゃんは、昨晩はなんともならず放置。

なのに途中「You got mail」が2通来た。メールは来るんだ・・・・見れないけどね。

後からやりなおして下さい作戦ということで。


それで今朝。5時30分から開始しました。
・・・・・・・しょっぱなから失敗。
昨晩と全然変わりません。
参ったな~

ケーブル、差し込み口変えても変化なし。

もう一度解決手順を思い返して、パショコンの再起動。

これで、動きだしました。ほっ。

現在7時25分
復元は終わったものの、同期作業に移り復元開始からすでに1時間・・・・
コクコクと時間が迫っております。
同期ってこんなにかかるの?
よくよく見ると、私がダウンロードしたアプリを戻しているようです。

その数344個

え〜〜〜びつくり。
私そんなにダウンロードしていたの?

ゲームとか、ゲームとかゲームとか・・・・・普段使用しているのは10子にも満たないんだけど。
iPhoneも断捨離が必要かもね。

でも容量にまだ余裕があるからいいか。



きっとmmsはもどらないだろうから(半ばあきらめ)、今日はソフトバンクに行って見てもらうことにします。
自分ではもう何も出来ないし、もう復元作業したくありませんので。


あ〜あ。
posted by 日本花子 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

リンゴに苦戦中

旅の日記もまだまだなのに(それほどでもないが)、
ここ2,3日で勃発したマイ事件。


あ〜〜〜〜。
敵は、りんご・・・・apple

一昨日から急に私のiPhoneちゃんが、mmsメールが一切送受信できなくなったのだ。

毎朝、無事だよメールが母親から届くはずなのに、この日は来ない。
こちらから送ってみても返事が来ない。
あれ?倒れてる?
なんて思いあわてて電話をしてみたらのほほ〜んと電話に出た。
しかもメールはいつもの時間に送っていると。

まあ!

ということで自分のiPhoneを見ると、私が送ったメールも行っていない・・・・
自分のが悪いのね。

それから送受信できないまま すでに3日目。
あまりメールが来ない方だし、急ぎなら電話をよこすと思うのだが何かと不便である。

で、PCだか、電子機器だかそんなのものの基礎が分からない自分にはヘルプ画面はちんぷんかんぷんなのである。

ここからは、備忘録として自分の頭を整理する意味でも書かせてほしい。

まず、ソフトバンクのiPhoneのメールには、

smsというものがあり、ソフトバンク同士の機種なら電話番号でメールが出来るというものである。
どこのメーカーにでもあるのでしょうが。
これだと、ぶっかれ、義母、妹、ほんのわずかの友人のみである。

で、相手がauやdocomoの場合は今までの携帯時代のメールアドレスでメールをやり取りしている。
これがmmsメールである。
母はdocomoなのでこれでのやり取りだし、ほとんどの友人もこれである。

で、iPhoneになった時に、さらにアドレスをもらってiPhoneでいう『メール』というものはこの新しいアドレス、★★★@i.softbank.jpでのやり取りすることを指すらしい。
が、わざわざこれを教える相手もいないし大容量のメールを送ることもないのでほとんど使わないので<不要>ホルダーにしまっていた。
メールが来ても自分で受信しないとなんだかすぐに見れないしね。(これも設定があることを今回知った)


という3種類あること、見分けがつくようになったのは割と最近のことたらーっ(汗)


なので、一番利用しているmmsが動かないのは大変困ったちゃんなのである。

まず、今後の最悪リセットに備えて、iPhoneのデータをパショコンに同期しておくかとケーブルをつなげた。
そこでさらに事件は起こったのであ〜る。


ちらりと、itunesの画面にバージョンアップしますぜとのメッセージが出た。
今回の4S発売によるバージョンアップかなと。
4でもこれをバージョンアップすれば4sと同じ動きになるのかな・・・・これイメージね。どうなんでしょ。
ま、深く考えずにバージョンアップGo!とポチッた。

itunesは、appleのiPhoneやiPadやiPodに音楽やらゲームやら何やらを買うとかダウンロードする時に使う画面なのですが、iPhoneについてきたケーブルをパショコンに差すと勝手にこの画面が出てきて、「同期」ということでiPhoneの中身とパショコンのitunesの中身と同じ状態(ダウンロードしたアプリや、音楽などなど同じ状態にしてくれるのである。・・・合ってる?

で、そこからバジョンアップしまっせとのメッセージが出たからこれで、直るかなという期待も込めて「あいよ!」とポチッた。


同時にパショコンで旅日記の記事を書きながらやっていたので途中で出るメッセージを見逃した可能性はあるが、おそらく大丈夫だったはずが・・・・・

気づいたらこんなメッセージが出た。

<このiphoneのバックアップの作成中にエラーが起きました(-50)>

はい?私ってバージョンアップとか何かインストールするときっていつもすんなり行くことがないのよね・・・・・
ケーブル抜き差ししていると、

<途中で中断されました。復元続けますか?>

って出て、「はい」ってやると

<iTunes はシンクサービスからデータクラス情報を読み込めませんでした。接続しなおすか後でやり直してください>

って出てさ一向に進まないのです。
仕事の時間が迫って来て一旦取りやめるかと思ってiPhoneを見ると、

!!!!!初期化されてるような状態っていうの?
表紙にはiPhoneの文字だけ、ロック解除のスライドするところには各国の言葉が出てくる・・・・

さらに進むとなんだかんだで結局またiTunesと繋げろってなって振出しに戻るのです。

iPhoneは、もう緊急電話(だったかな)みたいなのしかボタンが出てこなくて、焦りまくりましたよ。
結果的のはその時どうすることも出来ずに何にも出来ないiPhoneを持って会社へ。


帰ってきてから再度チャレンジです。
ラッキーなことにこの日はしばらく一人ぼっち。(ぶっかれは飲み会、義母はパート)
じっくりチャレンジしましたよ。

アップルのサポートも見て、
それ以外の皆様の書いている関連記事も読んで、
しかし一向にピンと来ない。
言われている意味が分からない。

何かの質問コーナーでの返答に書いてあったバックアップするソフトもダウンロードしてみたが、
それ自体が英語なので自分でやる操作に全く自身が持てない・・・・リンゴ使うなら英語が出来なきゃだめだよね〜〜〜とつくづく。
そのソフトの日本語訳も分かるものが出てこなくてそれは断念した。
 iBackupBot for iTunes ってやつ。

さて、もう1回じっくり初歩からやるかと。
アップルサポートコーナーへ。
エラー-50 は13.14の高度なやり方でやれって書いてるじゃない。
高度なやり方って私に出来るんかいということですが、めげずにチャレンジ。

まず共通の解決方法

1. 最新バージョンの iTunes にアップデートする
   ■Windows をお使いの場合は、こちらの記事 や こちらの記事 を参照してください。

  
 バージョンを調べる方法から始めたわよ。
 昼にバージョンアップは終わっていると思うのですが、完全になっているかは不明でしたのでね。
  でOkを確認

2. オペレーティングシステムが最新バージョンにアップデートされていることを確認する
   
  なんだかわからないけどOkってことにしたわ(笑)

3. ほかの USB デバイスを取り外す
  .お使いの iOS デバイスに付属の白い Apple 30 ピン Dock コネクタケーブルで、iOS デバイスとコンピュータを直接接続します。
  背面の USB 2.0 ポートに直接接続してください。0.iOS デバイスのドックをお使いの場合は、ドックを取り外し、ケーブルを直接 iOS デバイスに接続します。
  USB 接続に関するヒントを参照し、記載されている手順にそって復元をもう一度行ってください。
それでも問題が解決しない場合は、こちらの記事 の手順に従ってUSB 接続を再確認し、デバイスを再び復元してみます (Mac をお使いの場合)。
   

 USBには何も刺さっていない。よしっ
 付属の白い Apple 30 ピン Dock コネクタケーブル・・・・これにピンと来るのにも時間がかかりましたの。要はiPhoneについてきた同期の時に使うケーブルってことよね
 
 それで、ここからUSB2.0とかっていうところに刺せって文章が・・・全個所2.0じゃない訳?
 こんどはvaioちゃんのホームページでUSB2.0に対応しているかを調べるページに跳んで確認。
 対応しているのは分かったのだが全てが対応なのだか、3つある差し口のどれかだけなのかはどこを見ても載っておらずまたまた暗礁に。
 なぜならこれを調べる前に、既に全部の差し込み口で失敗していたので・・・・

とにかく次のエラーコード13へ・・
1.コンピュータの別の USB ポートに直接接続してみるなど、USB の問題に絞り込んだトラブルシューティングを行います。以下の高度な手順を参照して USB のトラブルシューティングを行ってください。
2.USB 2.0 ハブをデバイスとコンピュータの間に配置します。
3.別の USB 30 ピン Dock コネクタケーブルを使ってみます。
4.他社製セキュリティソフトウェアとの競合を解消 します。


1.別なUSBポートにはとっくに刺して玉砕済み
2.USB2.0はパショコンに入っているのは確認済み
3.別の?……ラッキーなことにiPadもあるのでケーブルはもう一本あります。
 そんなんで・・・・と思いながらつなぎ直しました・・・・・・


動き始めましたぁぁぁぁぁぁぁ。

復元が中断していたのが復活しましたぁぁぁぁぁぁ

その後復元が全部完了するのに30分以上はかかったのではないでしょうかね。

一応元に戻りました。


あ〜〜良かった〜〜〜〜〜〜



しか〜し、mmsメール、Wifiの不調は改善されず。
朝の状態に戻っただけでした。
あ、バージョンアップはされたのか。



それから今朝、このケーブルでやったら大丈夫だよね、とiPadもバージョンアップに臨んだら・・・・・・
またもや復元途中で中断。同じ症状です。

なんでよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜と出荷時状況のまま仕事に。

夕方帰ってきてもう一度接続したら、あららら何事もなく復元開始したじゃないですか。
メッセージの「接続しなおすか、後からやり直してください
はあながち嘘じゃないのね。
と全てバージョンアップ成功しました。


とりあえず終了・・・・と行きたいところですが、きっかけとなったmmsメールが全然解決していないのでさらにいろいろMySohtbankを見たりあっちこっち探してもピンポイントの回答は見つけれず・・・・・・・・・・・
 再起動した
 メール設定も確認した  若干意味分かんないところもあったけど
 Simカードも入れ直したよ。
 
なんともなりません。


再び リセット ア〜ンド 復元 しました。



それでそれでそれで


また復元が中断されました〜〜〜〜〜(泣)



またしても私のiPhoneは出荷前状態に戻ってしまっております。

誰かたすけて下さいな。

ちなみに私がダウンロードした、iBackupBot for iTunes は、「Export Selected backup to a folder」部分を押すだけでいいのですかね。

posted by 日本花子 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

酵素パック「オーキッド マスク」「オーキッド ピックアップクリーム」

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です。


今回は手のかかる化粧品をお試ししてみました。
若干難解そうなのでよくよく説明書を読まなければなりません。

たくさんの品数
151.JPG

難解そうな説明
152 (2).JPG

酵素の入ったパックでとぅるっとぅるっな肌にするシリーズです。

ハリウッド化粧品<酵素パック>

この袋に酵素が入っていることで、

152.JPG
下半分に入っているクリームをくるくると押していて上の酵素部分に力ずくで押し込み
酵素とクリームを袋の中で混ぜ合わせて顔に塗る。

という手順ですが、やはり上手く混ぜ合わず、開封後スパチュラ(ヘラ)で混ぜ合わせました。
153.JPG

・・・・不器用ですから貴重な酵素が周りに吹っ飛びました・・・・・
めげずに混ぜ合わせて、
顔に伸ばします。

意外と難しいですね。
伸ばしきるのに結構時間がかかりました。
待つこと10分。

若干薄くなっているところはピキピキいってきました。

10分後、スパチュラで大まかに取って洗い流しますがもったいないので取ったパックは手の甲に伸ばしました。

な〜んてゆったりやっている間にぶっかれが帰宅。
そこからバタバタと夕食の準備です。
ということで、その後の写真を撮ることなく終了・・・・・

洗い流した後の顔は、茹で卵のようなとぅるっとぅるっでパ〜ンと張ったのか、余計な垢が取れたのか顔がピカってます。
あら、若返った感じだわ、フフフ。

手の甲に伸ばしたものは時間がなく3分位だけでしたが、
キメが整い色白に・・・・オホホホホホ。

酵素ちゃんすごいわ。
良く働いてくれましたって感じです。


説明書に書いてあったのですが、あまったパックはひじやひざにもグッドなのだそうで、
うんうんよくわかるわ。
お風呂場でやれば良かったかな・・・ぶっかれが帰りますコールをしないで帰ってきたから・・・ぷんぷん。

その後、ご指定のエッセンス、乳液、クリーム・・・つけていきます。
今回は気を良くして、一袋全部一度に使用しました。

げっ、多いと商品ごとに思うのですが、あれ不思議。
すぐに浸透してしまって全然余らないのです。
ベタベタしないのですので、
全部お肌に吸収させることが出来ました。

156.JPG

すごいのう。
触って分かるキメの細かさ。
うんうんいいね。
優雅だね。
エステで人の手によってやってもらいたいものです。


翌朝は酵素パウダーでの洗顔です。
一晩で結構な老廃物が浮き出ているとかでそれを洗い流すのです。
朝のバタバタで写真はないのですが、
若干黄色みがかった泡で洗顔です。

その後は自分の化粧品でお手入れしたのですが、
肌がひんやりしているのが浸透している証拠なんて説明書に書いてありましたが、
だんだんひんやりする感じが確かに・・・これ浸透しているのね♪

むぅ、面白い、魅惑的な化粧品でございました。
透明感でそうだな・・・これ。

ハリウッド化粧品<酵素パック>ファンサイト応援中
posted by 日本花子 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うかれぽん夫婦、神奈川・東京に行く1

不動産の話を書くと言っときながら、早速話がそれていいですかね。


先日の連休、歳の離れた従姉の結婚式に参加してきました。
場所は神奈川県海老名市。

海老名市ってどこ?みたいな感じでした。
わりとギリギリJR東日本の場所でした。

田舎だよ〜〜〜って言われてたけれど、田舎と言っても神奈川県。
こちらほど田舎じゃないよね〜〜。


初めてはやてにのりました♪
すげっ!
今は早くTOKYOに着くのね。
母親は別な少し都会の市からなのでより早いはやてでビューンと我々を追い越しTOKYO駅で待ち合わせしました。


さらに横浜駅で歳とった妹に迎えにきてもらってその後はおんぶにだっこ状態で海老名市へ連れていってもらいました。

相鉄線にのって海老名へ。
途中大きな会社の工場がいっぱいありました。

・・・・神奈川県って山の多い県なんですね。平らなところは海の辺りしかなくてあとは結構な起伏のある土地柄のようなイメージが。
だって途中の景色は、あんな斜面にぎっちり家が建っているではありませんか。
雪が降らないからこんな坂道を昇っていけるのよね。
土砂警戒区域だっけ?そんな感じの区域も結構ありそうな・・・
と初めて見る神奈川県の景色を堪能しながらどんどん景色がのどかになっていきます。
終着の海老名市へ到着。

あ〜面白かった。
風景というか建物大好き。

のどかっていってももちろんわが町よりは全然都会です。


では結婚式。
従姉と会うのは数十年ぶり。
20年以上は経っているのでは・・・すっごく小さかったので今の彼女を見ても・・・こんな顔だったっけ?みたいな感じです。
他の兄弟は面影あるから分かるんだけど、お嫁ちゃんは最後までピンと来なかったわ。
でも、綺麗だった・・・・うん。

で、遠い(距離も)親戚状態での出席なので披露宴は気楽なもんです。
余興の心配もないので、充分料理を堪能させていただきました。

お品書というものは無かったので詳細は省略。
みんな美味しかったです。

010.JPG

011.JPG金箔入りで乾杯。

012.JPG海老だ!海老だ!と二人で大騒ぎ

035.JPG肉だ!肉だ!うまい!とまたもや二人と妹と大騒ぎ。

036.JPGこれはがっちり凍りすぎて固くてしばらく食べれませんでした(笑)

037.JPG

さらに後半ではデザートバイキング(?)もあって、
その場で作ったワッフルを。
039.JPG 040.JPG
他にソフトクリームもあったし、フルーツもありました。

何品か写真を撮り忘れたものもありますが・・・・

途中はもちろん
017.JPG
ケーキ入刀。キャンドルサービス(だっけ?)、お涙頂戴のお手紙とかあり3時間位の結婚式は無事に終了しました。
3時間って今は結構長い方ですよね。

飲み物もいろんな種類があって自由に頼めました。
私が、「芋のロックで!」と頼んだところ、ぶっかれに「居酒屋じゃないんだから・・・」とご指摘を受けました。確かに・・・反省。
「芋焼酎をロックでお願いします」と言うべきでした。
ふふ、結婚式だろうが居酒屋だろうが芋があるなら芋ロックでございます。
並々と注いでいただけました。

ところで、ケーキ入刀のケーキって・・・ボソボソなのが多いですよね。



都会のせいか、建物内は全面禁煙で、一服する方は会場を出て建物外にある喫煙コーナーで吸わなければならないシステムでした。
建物の入り口脇にあるので、禁煙はいいんだけど・・こんな目立つ所に一服コーナーは逆にイメージ悪いような気がしました。
建物脇とかのもう少し目につかない方が良いのでは。
我々の参加する披露宴の前にももう一組み披露宴があったようなのですが、そのお客様がみんな若く披露宴中も常に一服コーナーは十数人がたむろしておりました。
会場に空席が目立ったんだろうな。



とっぷり日が暮れて、我々のみ海老名のオークラに泊まりました。
ガイジンさんが多く、すげっ、やっぱり都会じゃんと思ったのでした。
オークラまでの道のりでは、なんてラーメン屋が多いの?ここはと思う位ラーメン屋がいっぱいありましたが、満腹な我々は残念ながら食することが出来ませんでした。


そうそう、それで近くのコンビニにちょっとしたおやつというか夜食を買いに行ったのですが(腹いっぱいのくせに)、そこのコンビニでカップラーメン、ヨーグルト等を購入して帰ってきたのですが部屋で・・・・あれ?箸がない!スプーンがない!
そういえば「お箸は入りますか?」って聞かれなかったよん。

え〜〜〜〜〜〜、都会のコンビニはそうなの?エコ戦略?
こちらでは必ず聞かれるんだけど。
ということで途方にくれましたが、ホテルのフロントに恥をしのんでもらいに行きましたよん。
フロントも若干あわてたようでというかフロントにお箸はなかったようで、間もなく部屋に届けてくれました。一応お金を払おうとしましたがいりませんとのことで・・・・・
さすが、オークラだわ♪といいながらカップラーメンw堪能いたしました。


翌朝はお上品な和定食を食しまして海老名市を後にしたのでした。
二日目は観光の前にもう1件、親戚宅を訪問しに戸塚に向かいます。

戸塚って・・・・内陸なのね。
昔の「戸塚●ットスクール」のイメージで勝手に海沿いかと(笑)あれはオーナーの名前だったのよね。


つづく。

親戚の家は茅ヶ崎なんだそうで・・・結婚のお相手がらみで海老名市だったのですが、せっかくならけんちゃまのいる茅ヶ崎に行きたかったわん。
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

MY WAY



最近、シド(Sid Vicious)の歌声がCMで流れています。
ぶっかれが、The Sex Pistols、シドに目覚めた頃には
既に死んでしまっておりましたが、
とんがった青春をおくりたい彼には充分刺激的だった。

壊れているシドはどうしようもない人だが、あのひんまがった口が素敵に映ったらしい。

そんなとんがり感のある高校生の写真を何回か見せてもらっていた。
この頃だったら、付き合ってなかっただろうなぁ・・・・・と思うがそれは分からない。


付き合って間もなくの頃、彼らのビデオテープを何回か見せられました。(私はその時初めて知ったのだ)
CDも結構聞いたので大体の曲は私の頭にも入っています。



月日が十数年流れて最近流れ始めたMy Way。
このCMが流れるたびに口ずさむぶっかれです。


ちなみに私が出会った頃は、全くとんがっているところが無かったぶっかれであります。





先日とある女性が来店しました。
いろいろ世間話をしていると・・・・・あれ?もしやぶっかれと同級生?
生徒数が多くなかったぶっかれの地区なので間違いありません。
こそっと聞いてみるとやはり同級生でした。
彼女もびつくり。

一通り話が終わって帰り間際、今度は彼女がこそっと





「私、昔ぶっかれとつきあっていたんですよ



衝撃発言です(笑)
中学校の時のようですが、可愛いもんでしたよとケラケラという彼女。
私も別に中学校の時のことなんかに目くじらを立てることはないですよ。
逆にそれでそれで?と根掘り葉掘り。



早速その晩、小出し小出しにぶっかれに尋問質問。
というかずばっと質問!

超びっくりした顔していました(笑)
そりゃそうだ。

今度はぶっかれに根掘り葉掘り。
聞かれたってべらべらと話す馬鹿はおりません。

言葉少なに・・・・そんな時のぶっかれの口元はきゅっと力が入っておちょぼ口に。

で、ウソつく時はシドのように口が曲がるのです。
とんがり時代に真似しすぎたせいでしょうか。


ぶふふふ、口が曲がっているぜお主!!!





私は、シドの歌声がテレビから流れるたびに、からかった先日のことを連想ゲーム的に思いだしながら口ずさむのであった。


そんな口の曲がりはこちらで↓



posted by 日本花子 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

奇術クリエーター

え〜私不動産屋の人間でした。


今も不動産屋の人間です。


が、よく見たらここ最近全く不動産系の記事を書いてないことに気づきました<(_ _)>

ということでこの数か月にあったことを・・・・



とある生活保護の方が部屋を探しに電話をかけてきました。
これという部屋の指定があるわけでもなく、生活保護の限度額で入れる部屋は無いかとの問い合わせでした。


な〜んとなく、なんとな〜く、気乗りがしない相手でした。
物件もほとんど無かったので1部屋のみ電話で紹介したところそこを見たいと。
しかし、足がないので迎えに来てもらいたいと。

住んでいる場所を聞くと、確かに遠いが電車使えるじゃん?
という所に住んでおりました。

が、心やさしい花子さんは、現在の住まいの感じを偵察する上でもお迎えにあがりました。
古めの貸家に住んでいました。
ここでいいじゃん、住み替える必要無いんじゃない?と思ったのでした。


必然的に安い部屋は古い部屋が多く、
案内した古いアパートの2階の部屋を大柄な男性が全く気にせずドスドス歩く姿を見て・・・・あ、この人が入ったら下の人が迷惑するなと思ったのでございました。
案の定帰る時に下の方が窓からこちらを覗いていたのを私は見逃しませんでした。


本人の希望はもともと1階でしたし、良いとも言っていませんでしたのでこのまま終了なのかなと思っておりましたら、数日後店に現れました。
一人で来れるじゃん。

『申し込みます』と。


入居審査がありますのでまずは申込書に記入をしてもらいました。
歳の頃は40代前半。見た目は健康そうです。
連帯保証人の所で止まりました。
実家は同じ町中に住んでいるようですが、親族には頼みたくないというか頼めないというか・・・友人でも良いですか?と。
家族間にいろいろなことがあったもようです。
ウチは仲介なのでここで判断出来ませんが、これで断りやすいかなとも思ったり。

ちなみに住み替えの理由は、今の貸家の大家さんと上手くいかずに出て行って欲しいと言われたような事を言ってました・・・・もっと入れたくなくなってきた。

結局は、別件でも引っかかることがあり、大家さんの方でもお断りということでこの方は入居せずに済んだのですが・・・ちなみにこの方が書いた友人。




知ってます。



以前、うちで仲介した生活保護の方です。
足が悪いのに2階が良いと無理行って入り、入居後は音楽をガンガン流したり、怪しい方が出入りしたり役場でもその後調査が入ったりと出来れば出て行ってもらいたかった方です。
結局は、足が余計に悪くなり1階の部屋を所望したのですがうちでは無いと断りどっかに移り住んだ方でした。






なのにその友人の職業は何故か「奇術クリエーター」。
奇術クリエーターって何?
手品師ってこと?初耳です。


しかも勤務歴が20年、年収数百万って・・・・今でも生活保護じゃないの?
生活保護は打ち切られたの?
嘘書いてるの?
働きながら生活保護受けてるの?





断って良かった。



最近危険な生活保護者が多すぎます。
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろなお客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

レイナチュ ピュアマッサージングソープ

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です。


すみません、この商品が届いて自分宛と気付くのに数日かかってしまった・・・
比較的度肝を抜くパッケージだったもので、義母さんが何かを買ってきてそのまんまなんだなと思っておりました。(汗)


DSCF2799.JPG

この形で送られて来たもんで・・・・


レイナチュ ピュアマッサージングソープ

ごめんなさいと呟きながらそそくさと空けました。
ころんとした容器の中には、黒ゴマペーストのような石鹸が入っています。



DSCF2800.JPG


この黒は薬用の炭だそうで、これが毛穴の汚れを吸着して毛穴の汚れを取ってくれるそうです。
見た目以上に柔らかい石鹸です。簡単に指で取れました。


まずは、このままTゾーンとあごに伸ばしてくるくるマッサージと書いてあります。

ふむふむ。
自分の場合毛穴が気になるのは鼻だけなのでそこを念入りにクルクルします。

だんだん重くなってきたところで水をつけると泡に変化して顔全体を洗顔するっちゅう訳です。


泡立ちもすぐにあわあわとなり普通の洗顔状態になりました。


洗顔後はつっぱりは感じられません。美容油成分が入っているとのことですのでそれが功を奏しているのでしょう。

で、毛穴の汚れなのですが・・・・・
最近まとめて化粧品のモニターをしており意外とキレイな状態だったので黒い毛穴のブツブツがなく良く分からないというか・・・・スミマセン。

ただ、毛穴の大きさ自体はなんとなく小さくなったような。

毛穴を撮るのは難しいですね〜
何度とチャレンジしたのですが、ピントがなかなか合わずボツ写真ばかり。
そうして自分のアップ肌を直視するのも結構苦痛(笑)

ということで使用後の写真はないです。



で、今まじまじと自分の鼻を覗きこむと、

あれ小鼻にあった3つほどの黒点が消えていました。
そんなに大きなものではないのですが、使用している間に見事になくなっておりました。
実感湧きました(笑)

毛穴に特化せず顔全体を見ると、
一皮むけたと言うか肌全体が白くするっとなりました。




今までに無い
マッサージできる洗顔であり、
とろ〜りする石鹸、
面白いです。


香りについては、可もなく不可もなく普通。好きでもないけれど嫌いでもない。
なんの抵抗無く使用することが出来ます。


これだけとぅるっとぅるっとなるなら、ひじやひざにも使用してみようかと思うのですが、
サンプル残り少ないのでもったいないから悩み中でもあります。


株式会社クリオスファンサイト応援中

posted by 日本花子 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

【ラジカルサイファー】美容クリーム

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です。


美容クリーム ラジカルサイファー モイストリッチクリーム
DSCF2801.JPG

このクリ〜ム、かなりしっとりします。
クリームは柔らかいのですが、コクがとってもあります。
伸びは悪くありません。
浸透も意外と早いです。



夏のダメージを受けた肌をきゅっと戻す、肌を形状記憶させるというこのクリーム。

肌をキュット戻す感じは見た目ではまだなんともなっていないのですが、
毛穴がきゅっとなりつつあります。
もう少しでキュッとなりそうなのですが、その前にこのクリームを使い切ってしまうというなんとも絶妙な量であります。


形状記憶効果よりもすぐにわかるのが、
超しっとりする!ていうことと、
触った肌がすぐにきめ細かくなった気がすると言うか柔らかくなったというか、気持ち良いのです。
しっとりはしながらも・・・・なんか奥がピーンとつっぱる感じが張っているっていうこと?



最近、ほとんどの化粧品に植物の成分が入っていて、こちらにももちろん入っているのですが、
それ以上に皮膚を構成するたんぱく質に着目して、肌構成そのものに訴えかけることに研究して出来た化粧品なのだそうで、
だから不足気味の肌にキュッと浸透してハリがでる・・・ということでしょうね。

とにもかくにもこの肌の感じは良い感じです。


香りは微香で植物系なのですが、自分の好みではないなぁ・・・・マイナスはそれくらいです。


本品を購入してさらに使い続けたいと思わせるこのクリームの量(笑)なかなかです。

顎につければ少しは顎も引き締まるかな・・・・・

アプロサイエンス ファンサイトファンサイト応援中
posted by 日本花子 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

ディアドール イントローション

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です。

馬のプラセンターエキスをふんだんに入った商品を試してみました。

化粧品会社の名前が【銀座クレフ化粧品】だなんて・・・銀座という言葉に弱い田舎者です(笑)
株式会社クレフ

うるおいがテーマの化粧品ですが、ディアドールシリーズとかというものを使ってみました。


馬プラセンタエキス配合化粧水『ディアドール イントローション』

DSCF2802.JPG


一袋ずつ(イントローションは2袋)で果たして分かるのか不安でしたが・・・・

1マジカルクレンズ  クレンジング剤
 ・・・香りがちょっと苦手かな・・・若干セメンダインのような・・・・<(_ _)>
 ジェル状のクレンジング剤は柔らかいのですぐに軽く伸びます。
 クレンジングでふふふん♪と呑気にクレンジングすると必ずと言ってよいほど小鼻にファンデーションが残るのですが、今回のこのクレンジングは綺麗にとれていました。
 香りはイマイチだが働きはよし!

DSCF2809.JPG


2リキッドオイルソープ 洗顔料

DSCF2810.JPG

 透明なオイリが出てきました。ちゃんと説明書を読んだので泡立てネットで泡立てました。
 あっというまにすごくきめ細かい泡が出来上がります。
 弾力があるモコモコの泡がすぐに出来ました。
 一袋を全部出したのでちょっと多い気がしましたが、全部掌に出ちゃったので全部泡立て。
 余計泡立ったのかもしれません。
 顔に乗せてさらにびっくり・・・・手で触ったより顔の肌で感じる方がきめ細かくて柔らかいです。


DSCF2811.JPG

 気持ち良い〜〜〜(*^^)vと思いました。
 この泡泡感は今まで試した中で一番気持ち良い〜〜〜という感じです。


 洗い流しも泡泡の割には早く無くなりました。


が、使用量が多すぎたのか・・・・・・洗顔後・・・・・顔がつっぱる〜〜〜〜〜

でも、肌が凄くスベスベなんです。
気持ち良いくらいスベスベなんです。

でも、

つっぱる〜〜〜〜

ということで、速効、

3イントローション 導入化粧水

導入化粧水って・・・・何?
普通の化粧水と違うの?と思ったのです。説明文には<肌の表面にはたらきかk美容液の導入を足すkるとともに水分をたっぷり与える>そうで、次の美容液の浸透を導くそうです。
乾く前に次をつけろと書いてあったので急いで次へ。

4コンデンスセラム 美容液


DSCF2804.JPG

かなりこってりしています。
白い美容液です。こってりって感じです。

5フィニッシングクリーム 


DSCF2805.JPG

クリームは、美容液ほどこってり感はないです。
しかしそれなりにコクがあるので、全てを使用した後には肌はもっちり、しっとり感がかなりあります。ベタベタとは違うこってり感です。

つけるもの系は、無臭です。
何の香りもしませんでした。


クレンジング系は1回しか使用していませんがそれぞれインパクトがありました。
つける系は2回に分けて使用しました。
実感としては1週間くらい使い続けてみたかったと言う感じです。
その時はかなりしっとりしましたので、1週間も使用すれば結構違いが分かったんじゃないかなぁと思います。

特にリキッドオイルソープはもう一度使いたい、現品購入しようかなと思う泡立ちとスベスベ感でした。

銀座クレフ化粧品のファンサイトファンサイト応援中
posted by 日本花子 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。