2012年08月23日

第86回大曲花火大会に向けて

今日は休みだったので準備しました

しかし、35度以上の気温にやられ、
思考回路がストップし、一向にはかどりません。

大会前にあと3つ記事を書こうと思ったのに・・・・・・


ということで中途半端で、明日旅立ちまっす!!!

みなさまヨロピク。


気をつけてお越しください。
posted by 日本花子 at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

第86回大曲花火大会に向けて(催し物)

前の記事に載せるの忘れてました。

大曲駅で、すげぇ新幹線だぁ、上りと下りのどっちも来たぁ!と小学生のように眺めていた時、

IMG_1680.JPG

壁に貼っていたポスターはつけん。
その1
IMG_1681.JPG
大仙市産業展示館で、花火展が開催されているもよう。
新聞記事→

その2
IMG_1682.JPG

花火ウィークと合体した夏祭り大曲
私が心魅かれたのが、『はたらく車大集合!』
乗って見た~い。

数年前の「はたらく車とけんちゃま」

お時間ある方は是非。
posted by 日本花子 at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第86回大曲花火大会にむけて(下見)

駅でお土産を購入した我々は、いざ雄物川河川敷へ。

いや〜来たぜ雄物川
IMG_1686.JPG
テンションアゲアゲ

こ、これは・・・・・
IMG_1687.JPGIMG_1689.JPG 
自由席獲得時の並ぶ場所ではないのかね・・・・・
10列位になってそれぞれのゲートを順番に開けていくのでしょうね。
そうすれば例年のように大勢ダッシュがなくなるのかな。
昨年とかもう土手からも覗くことが出来なくなったので全然見に行っていないのですが。
見たいよね〜〜

走る方頑張って下さい。

IMG_1690.JPG
これは、土手の場所取りでしょうか。
消されているような気も。近くには場所取り禁止って書いていたので消されたのかもしれませんね。
でも目立つけれど。

桟敷が見えてきた〜〜
IMG_1688.JPG IMG_1693.JPG

ワクワク、ワクワク♪

大量のトイレだ〜
IMG_1694.JPG IMG_1695.JPG

はっ(゜o゜)

今朝、すき家で見たトイレを積んだトラックはここへ来たのでは・・・・・
きっとそうに違いない。
お疲れ様です。



私設足場も着々と。
IMG_1696.JPG


いつもの御殿も御健在
IMG_1697.JPG


どこかのテレビの(NHKか)足場も
IMG_1698.JPG



このように大曲は我々が来るのを準備万端で待っておりまする。
頑張っていくぜぃ!!!!!
待っててね。おおまがりん♪
posted by 日本花子 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

第86回大曲花火大会にむけて (先走り)

汗をかき続けているうちに首に汗もが出来た花子です(赤ちゃんのようです)


男鹿を後にした我々はそのまま大曲へ。

都会だなぁ秋田。
朝食を食べるのに秋田市内のすき家に立ち寄ると、2台のトラックの荷台に簡易トイレがたんまり積んでありました。
このトラックも男鹿の帰りなのかなぁと思いながら牛丼を食す二人。


大曲は変わることなく、あ、秋田から立派な道路が出来ていました。
走りやすいです。

まずはかつて聖地、ジョイフルシティ周辺へ・・・・・
あれれ〜何にもないというか工事中。
IMG_1683.JPG

新しい建物が建つようです。
本当にさようならなのね・・・・
IMG_1684.JPGIMG_1685.JPG

でもこの工事用の塀(?)がさすがですね〜koanchidoriさんの記事で見ていましたが、

IMG_1674.JPGIMG_1673.JPGIMG_1672.JPG

しゅてき、しゅてきすぎます。大迫力です。
素敵な建物が来年には建っているのでしょうね。楽しみです。

そのまま駅の売店へ。

一足早くおみやげ購入です

当日は、距離もあるので意外と忙しく(呑むので)、
翌日の朝も売店は人がもりもりいますので今回は早めに購入です。
(海外旅行でも早めにお土産購入ってあるしね♪)

まずは駅中の売店に行ったのですが開店まであと20分。(到着8時40分でした)
駅前の「停車場こまち」へ。

いろいろありましたよん。
ワクワクします。日持ちのするお土産をここでGetしました。
IMG_1676.JPG IMG_1677.JPG IMG_1678.JPG IMG_1679.JPG

お好きなものをお選びくださいな。


ここのお店のレジに、1050円以上お買い上げの方駐車券差し上げます。って書いていたので裏の駐車場の入場券を提示。
すると・・・にくいですね。

Evernote Camera Roll 20120818 102448.jpg
50円の入ったポチ袋をいただきました(^O^)/

裏の駐車場も30分50円という激安でいつも利用しているのですが、
サービス券ではなく50円硬貨を頂戴しました。グッジョブですv

駅中の売店も開店になりましたのでいそいそと。
今年もテルテル坊主が飾られています。
こちらの売店では、カウントダウンカレンダーを購入予定です。
壁かけタイプの縦長カレンダー・・・・あれ?毎月の置型のカレンダーの写真の方がステキだ。
ということで今回は置型のカレンダーを購入しました。
DSCF6102.JPGDSCF6103.JPGDSCF6104.JPG
かっくいいです。

それから、最近私のマイブームがガーゼの手ぬぐい。
花火柄がありましたのでそれも購入。
DSCF6099.JPG
DSCF6100.JPGDSCF6101.JPG
表は花火、裏は町に花火が上がっている絵柄です。
これを首に巻いて花火にいきます!


ということで当日のお土産選びは既に終了。
あとは、ぐだぐだ呑んで寝てという日中を過ごす予定です。

うひゃひゃ、ちょっと先走りました!

この後は河川敷へ。(つづく)

posted by 日本花子 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

第10回男鹿花火大会

日射しと歩きに思った以上いダメージを受けている花子でございます。

お盆の真っただ中、今年も行ってきました。男鹿市。
遠かった・・・・

前日の雨もきれいに晴れ、ピーカンの良い天気。

風もあるけれど・・・・・熱いぜOGA


17:30開始ですが到着は14:00。
駐車場と会場は距離もあるためその場で過ごすべく持てる物全てを持って会場へ。
凄くさわやかに「こんにちは〜」と受付の方々。
後々のアナウンスでパチンコ屋さんのスタッフ(ボランティア)でした。どうりで。

DSCF6595.JPG
準備万端です。

招待席の会場は15:00
すでに入り口には列が。

DSCF6590.JPG


先頭には見慣れたお顔の○さみつさんwww
前日秋田入りした彼は、気持ち高ぶりすぎてろくに眠れず、足早に会場へ。
午前中には並んだとか〜〜〜さすが手(チョキ)

DSCF6592.JPG

余裕の一等賞ですww


これだけ暑いと、ビールも良く進みます。
日よけに小さなテントを持って行ったのですが、日よけにはなるけれど、中は籠って厚い(@_@;)
小窓が欲しい。

雲ひとつない良い天気。
暇だし、来れないけんちゃまに「いいでしょう^m^」メールといういやがらせを。
IMG_1659.JPGこの日4杯目のビール。 IMG_1663.JPG



だんだん日が傾いてくるとお客さんも増えてきます。
そんな頃、ひ○みつさんがお客様を連れてきました。
私に会いたかったんですって^m^


こちらも懲りずに『大曲の花火』【非公式】ブログ
の管理人 @トモ助さん御夫婦でした。

なんでも、奥様がこのブログを見つけてここからけんちゃままでつながり、
最近は無茶ぶり言われているそうで〜す!

麦わら帽子をかぶり、タオルもかぶって汗で、眉毛も何も無い状態でお会いしてしまた私。
常に身ぎれいにしていないといけませんね〜

もうお一人のお方がいらっしゃったんですが、お名前を失念してしまいました。
すみません。覚えの悪くなった40代です〜
大阪からいらっしゃったって言っておりませんでしたっけ?・・・・テヘ


消防団の方も準備万端です。
DSCF65972.jpg
後ろのリュックに水が入ってました。(水漏れしていた(笑))

この日中に2回ほど、大会の司会者、チャーリーホイさんが前を通って行きました。
DSCF6589.JPGホイさんの後ろ姿。

一度目は、かなりしてから、今の顔は・・・・ホイさんじゃね?って感じでした。
2回目は脇の方から奥に入っていったので気にも留めなかったのですが、その後すぐ前を通って行きました。
あ〜一緒に写真を撮りたい!!!!
と思ったのに2〜3分前にぶっかれがトイレに旅立った後で一人。
むむむ、じゃあ、サイン貰おう!!!!
あ〜書くものが何もない・・・・・

ということでなくなく後ろ姿を見送ったのでした。
来年は準備する。

チャーリー・ホイさん


うひゃ、今年も花火師さんが近くに来た。
しびれるぜ。
1−2花火師2.jpg1−3花火師2.jpg

北日本花火興業の社長さんもサービス出場!
1−4北日本社長.JPG 1−5北日本社長.JPG


もう少しで始まるな。1−1夕焼け.JPG



いよいよ始まります。
今回のテーマは、大会全体を博覧会仕立てにして、○○の館みたいに紹介していきます。
また合間合間に、花火伝承館として各花火の種類の紹介が入っています。

またまた動画を撮りました・・・・・・が、なぜか怪奇現象。
ピントが合いません(涙)
ゆるちて〜


日本の花火 <伝統芸術館>
菊型芯入り花火100連発


妖艶に黄金が舞い踊る <エキゾチックゴールド館>
大玉10号連発・4号玉5号玉連発・トリプルデラックススターマイン他


絶叫! <なまはげ魂の館ーあなたに迫るケデ装束ー>
水上スターマイン・トリプルスターマイン・ダブルデラックススターマイン他



フィナーレなまはげスターマイン市民号<花火、それは世界平和の祭典>
ワイドスターマイン


アンコール花火

もう一つ、大会提供のようなものがあったのですが、なんだかYoutubeで著作権に引っかかったので載せてません。
著作権はやっかいなのね・・・・・

いやぁ。今年の花火も素敵でした。
感動しました。

夜は肌寒かったので、大曲にいらっしゃる方上に着るものは用意致しましょうね。


終了後は花火師さんもさっさと撤収に入ります。
DSCF6077.JPG


一斉に帰るために道路は大混雑です。
駐車場で出口に向かう車は1mmたりとも動いていません。
我々はもともと駐車場で車中泊の予定していましたので(昨年は疲れた)、
全然焦りませんが、他県ナンバーの方はカーナビを駆使してルート探しをしていましたが、道路も1mmたりとも動いていません。


我々は近くのコンビニに夜食を買いに行き、全く動かない道路を眺めながらウダウダ戻ってくると、
20分以上経っても駐車場内〜幹線道路に出るまでは1mmたりとも動いていませんでした。

男鹿の花火での帰りはあきらめて2時間位仮眠取ってから帰るか、電車利用が良いでしょうね。


帰りの道路について文句を言ってた方もいましたが、
男鹿の地図をじっくり見れば分かります。
道路が多くありません。仕様が無いのです。
大曲のようにいろんなルートがありません。
あきらめましょう。

また、駐車場の利用料金が高い、会場への入場料を払うこと文句を言う方もいらっしゃいました。
でも花火の最中でもホイさんがおっしゃっていましたが、
ボランティアの力、募金によるものが大きい花火大会のようです。
このお金が花火につながると思って気持ちよくお支払いするくらいの大きな心を持って見て欲しいなぁと思うのです。

今年のサマージャンボは当たらなかったけれど、当たったらぽ〜んと500万円位募金して、
素敵なワイドスターマインをあげてもらいたいものですwwww


その日は結構冷え込み足が冷たくて目が覚めました。
IMG_1668.JPG IMG_1669.JPG

翌日も大変良い天気。
6時過ぎにはおがを後にして、大曲の下見に向かいましたとさ。(つづく)
posted by 日本花子 at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

第86回大曲花火大気にむけて(工作その2)

水面下にて大曲の作戦を練る季節になってまいりましたね(単なるメールのやりとりともいう)


まずは、休みを取らなければなりません。
休みます宣言は皆様終えましたでしょうか。


前回は、大曲の食とうって工作をご紹介しました。
さらに工作しているものがあります(もちろんぶっかれがね)
これは、構想1年にわたる超大作です。


思い起こせばここ数年、桟敷席といえどもなかなか良い席にめぐり合いの無い私たち。
というか良い席だった時の方が少ない。

最後の花火師さんへのお礼をするにも端っこすぎて、目の前に来やしないバッド(下向き矢印)
今年もそんな感じの席でしたのでこの構想を現実にする時がやってまいりました。
花火師さんが遠くにいてもお礼が伝わるグッズ・・・・・そうです。
ブンブン棒のバージョンアップです。
今までは赤から始まり、白→青。数も5本から10本に増えました。
が、物足りない。
これで伝わっているのか?恒例の反省会では筆頭に出てくるのです。
席を取るには運がかなり左右するので運が無い私はいたしかたないと半分あきらめ。
でもでも、この熱い気持ちを伝えるにはこのぶんぶんでは足りな〜い!!(熱いぜ熱すぎるぜ・・・・)


ということで、作成したのがこれ。


2012-07-15 19.32.49.jpg







2012-07-18 20.39.41.jpg
名付けて
ニコイチブンブン棒!!


はいそうです。
2本を1本につなげました。
以前錦秋湖の花火の道路整理をしていた警察が持っていたぶんぶん棒が異様に長かったのに一目ぼれ。
あれから(2年前)ずっと頭から離れませんでした。

買おうと思うと売っているから買えるんですよ。
 


でも、でも新たにこれを10本は・・・・・
それに赤じゃない方が良いし・・・・・
短い方は日の目が当たらなくなってしまうし・・・・・・

今年の桟敷席確保し席を見て決意しました(=花火師さんがまん前に来ない確率大の席)


水面下でmail to来たメール。
『ぶんぶん丸はどこでゲットしたんですか?』

ふふ、ぶんぶん丸ね。その名前も可愛くていいですなぁ。

皆様より一足先にこのニコイチブンブンを紹介したら受けてくれました。
真似するかもって・・・どうぞどうぞ。

では、真似しようかなという奇特な方に作りかたをご紹介しましょう!

1.ぶんぶん棒を3本用意する。
 注意:同じメーカーの物が良いでしょう。メーカーが違うと微妙に径合わない。

2.一本を根元から切り取る
 2012-07-17 19.23.41.jpg 2012-07-17 19.24.30.jpg 2012-07-17 19.24.46.jpg
  
 線はぶった切らないで、引っこ抜いてね。 

3.もう一本の先端を切り取る
  2012-07-17 19.25.03.jpg 
  注意:室内でやると切る道具にもよると思いますが、凄く細かいキラキラしたものが空中に蔓延しました。


4.3本目のぶんぶんはすっかり外側だけを利用します。3〜4cm位に切ってトーチであぶって柔らかくして若干広げます。(確かね。)
 2012-07-17 19.34.04.jpg 2012-07-17 19.34.15.jpg
 全行程の中でこれが一番むずかしいとか。

5.先端を切ったぶんぶん+広げた枠をはめます。(こっから自信なし・・・・(笑))
 2012-07-17 19.35.06.jpg 2012-07-17 19.30.12.jpg

はいらね〜こんちくしょう
2012-07-17 20.04.17.jpg

くくくぅ入れ!  
 注:この夏お気に入りのステテコぶっかれ。無地じゃないと作業ズボンから模様が透けるのであえての無地。無地はユニクロでしか売って無かったしかも、この1色のみ。
2012-07-17 20.04.31.jpg

根っこのついたブンブンと継手が合体
2012-07-17 20.04.49.jpg


6.先端ブンブンの配線をつなげて点くか確認。
2012-07-17 20.06.37.jpg 2012-07-17 20.06.48.jpg 

2012-07-17 20.07.59.jpg
なんかはんだごてで溶接してましたよ。


2012-07-17 20.09.51.jpg 2012-07-17 20.06.14.jpg 2012-07-17 20.09.53.jpg
ま、まぶすぃ。

7.そうして継手と先端をはめます。

2012-07-18 20.39.41.jpg

はい、出来上がり。
その後、防水、補強を兼ねて継手部分にコーキングをして完成です!!


この長いニコイチブンブンを持って会場に向かう姿は・・・・
きっと、ゾロ。
クリップボード01.jpg
またOnepiece・・・・

質問ある方は、ぶっかれに聞いてお答えしますよん。

posted by 日本花子 at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。