2009年10月04日

手作り洗顔石鹸ラベンダーハニー

これは、モニタープラザのお試し商品感想文です


世の中色々なものが出ていますので、
持論が違うというのはもっともなことで、
今回、これまた常識を覆すような衝撃を受けた商品でした。



手作り洗顔石鹸 アンティアンファンブロガーサイトに参加中

麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店アンティアン


「麻布十番」と名乗る所が、田舎モンから見ると、「都会的」「こだわり」なんてイメージが湧いてくるのですが、

しかも手作り石鹸。


応募時はそれ程深くは拝見していないので、商品が来てからじっくり読むわけですよ。


びっくりしましたねぇ。


前回、<洗顔は泡が命!>と声高々に上げた私でしたが、


この石鹸それ程泡立たないんですねぇ。


説明書及び動画で確認すると、
石鹸成分を手に取った分を擦りつけて(ゴシゴシではない!)水で若干あわ立つ位のもののようです。

成分で落とすようです。

さらに、石鹸はアルカリ性なんです!ときっぱり言い切る潔さ。
なんでも石鹸というものはアルカリ性にしかならないものだとか。
弱酸性というものはそちらに変える何かを入れないとならないとか。


中途半端な素人は、すぐに「へぇ〜」となってしまいます。


そういえば、現役のころ(化粧品の)、
材料にはそれぞれ匂いがあるので当然匂いがつきます。
それを、無香料で出すにはそれなりの何かを入れる形になります。と説明したことがありました。
その何かが、合成のものなのか自然のものなのか、精製を重ねることで匂いが薄くなるとかそれぞれ色々ありますがウチの商品は・ナンチャラカンチャラ・・・・・・と話をしたことがあります。

個人的には、化粧品を使用するときに気持ちよくなる香りならば香料ありでも全然良いと思います。香りのリラックス効果って高いと思います。それに、そんなに変なものは入れんでしょう的考え。


ま、脱線しましたが・・・・


もうこうなると、

持論はどうでも良い。使用してみて若くキレイになったものを信じようという悟りを開かせてくれた商品でございます。



Image639.jpg
チェルシーじゃないよ。
使用している証。

顔はもとより、体も、髪も!、クレンジングも!この石鹸一つで出来るそうなんですね。

最初は顔だけ洗いました。
  普通かな

次は体も洗いました。
  普通かな

次はクレンジングから使用しました。
  1回目は小鼻の脇にファンデーションが残りました。
  今までどれも小鼻の辺りは残るのよね〜やっぱりこれもなのね。的でしたが、懲りずに2回目はちょっと小鼻を丁寧に洗いました。

   すると、キレイさっぱり落ちました。
   2度石鹸で洗ったのですが2度洗うとつっぱります。
   次は、クレンジング、洗顔まとめて1回だけにしました。
   キレイに落ちた上に、肌ツルツルなんですけど。
   そうして色白に。
   ファンデーション落ちていないのではと思うくらい白くてツルツルだったので、タオルでゴシゴシしました。
   が、ファンデーションは付いてきませんでした。

   すげぇ!!!!

   簡単でいいじゃん!!!

   て感じです。
   手作りなので、すぐに柔らかくなってきました。
   水切りと乾燥は充分に!ですなぁ

   泡立たないので、ファンデーション色の石鹸水?が流れ落ちるのを見るのが快感です。


   泡立たないのでだと思うのですが、目や口に入りやすかったです。
   ま、いつまでもしみるわけではなかったのですが(これもひそかに凄い)この点は洗う時は要注意です。

   目元真っ黒けの方であれば、最初にアイメイクは落としておいた方が良いと思います。
   際を洗えば間違いなく目に入りますので。


   しかし、簡単でキレイになるなぁというのが感想です。



昨日は、初洗髪。
 リンス代わりにお酢を薄めたのを仕上げにつけて洗い流せばGood!と書いてありましたが、面倒くさかったので仕上げはいつものトリートメントを毛先だけにつけました。

 石鹸を流した後はギシギシ感は全くありませんでした。むしろ普段のシャンプーと違いツルツル感を感じたくらいでした。



すごいなこの手作り石鹸。
コレ一つで、本当に全身洗えるぜ!です。


ただ、私の性格だと最後までキレイに使いきれない気がします。
水分で溶けさせてしまう気がします。
昨日、既にこんにゃく状態でしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


でも凄かったです。
もちろん今晩も使います。




   
posted by 日本花子 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 試してドッテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。