2010年06月26日

例の大家さん、

例の大家さん、その1 、その2


先日やっと敷金を返金してもらいました。



もう、()´д`()ゲッソリ・・・
↑ウソ



結局振り込むと言った日に振り込まれずにですね、
それ以降は振り込みになるまで、ほぼ毎日のように、
携帯、家電、メール、郵送もろもろで催促していたんです。


一切連絡が取れませんでした。
家への電話にも誰もでません。
きっとナンバディスプレーで確認して留守電にしていたんでしょうね。


で、最終手段の一個前の手段。
実家に電話しましたよ。(実家の方ともお会いしていましたので)

連帯保証人ではないですから事情は話しませんでしたが、
「最近長期出張とかご旅行とか聞いていらっしゃいますか?ここ1カ月位、いろいろ連絡を取っているのですが全く連絡が取れなくって、申し訳なかったのですがご実家にお電話しました」って。

で、実家の方から「必ず電話させる」というお話をいただいて1週間位してからですかね。
音も無く口座に入金をしていただけたのは。


だから、大家さんとは全く会話も何もしておりません。
でも一応お礼のメールは入れました。






もう、ここの仲介はしません。

でも今の入居者さんが退去する時も大変なんだろうという想像はつきますが。


はあ疲れたビー(古っ)


posted by 日本花子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな大家さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153915081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。