2010年12月18日

働けるだろぅ・・・難しいかぁ

そんな生活保護の方が最近多いです。

ちょっと前は60歳を越えた受給者の方が多かったのですが、
最近は20代〜30代が多いです。

健康体そのもの。
働こうと思えば働けるよね。と思う。

でもよくよく聞くと結構びっくりすることも。


先日来たお客様は、
20歳ソコソコの女の子。

きっかけは、メールでの問い合わせでした。
何回かやりとり後に来店。
じゃ〜ん。


・・・・・・・・・



いでたちが、
若干ロリータ系。
メールで保護受給と聞いてましたので、へっ?!と思ったわけで。



数件大家さんに断られながらもここなら大丈夫かなと言うところでお申込み。
年配の生活保護の方は保護受給が無くなる可能性も低いので身元引受人がしっかりしているかどうかが判断基準ですが、
こうも若いと、いつ受給が無くなってもおかしくないので通常の審査をしました。
保証会社さんもつけてもらいます。
連帯保証人さんもつけてもらいます。

が、下妻ちゃん(格好から勝手に)のバアイ、
保証人に出してきたお父さんが、最近会社が倒産して無職・・・・あぁぁぁ。
身内で収入のある方がおじいちゃん。・・・・・むむむ。
ということで、二人とも連帯保証人になってもらいました。




実家に帰れば?と思うでしょう?
私もそう思いました。
よくよく聞くと、

お父さんとは離婚して別に暮らしている。そちらにはいけないもよう。
お母さんは今6人目位のお父さんと暮らしていて・・・他人であるお父さんから危ない目にあいそうになったので家を出たと。一緒には暮らしたくない&お母さんも保護受給。



・・・・6人目のお父さん?????



→→毎回籍を入れているわけではなく、彼氏のようです。
が<お父さんとお呼び>とお母さんに言われているのでお父さんがいっぱいいるみたいです。
籍を入れれば保護受給外れるもんね。普通に働いている男性だったら。
その辺も若干きな臭さあり。


という感じで実家には戻りたくないというか戻れないというか・・・


ただ、本当のお父さんとおじいちゃんは負い目があるのかちゃんと対応してくれまして、
保証会社と3本立てでなんとか入居の運びとなりました。



添付書類として下妻ちゃんの免許証の写しをいただこうとお借りすると、

がく〜(落胆した顔)



え〜っと、写真が・・・・・セーラームーンなんですけど・・・・・

se-ra-moon.jpg

「こ、これって・・・・地毛?」
って思わず聞いたら、
「いいえかつらです。」って。

「免許証ってかつらでもいいの?」
って聞いたら、
「初回はだめだけど更新の時に持っていくのだから大丈夫でしたよん♪」

・・・・そ、そうなんだ・・・・オバチャンシラナカッタヨ。
この免許証カラーコピーしたい。




彼女は最近文無しになって緊急保護認定になったみたいですが、
ちょと前までは働いてたみたいです。
その後バイトも含めて探しているんだけどなかなか見つからないまま貯金も無くなったと。

その時に、<ちょとやばい仕事だったので足を洗いました♪>
って言っていたから気になってたんですよね。

申し込み後に気になって、
「ねぇ、危ない仕事って何やってたの?」と聞いたんですよね。
そうしたら、

デリヘルです♪うちの所は最後までやらせピーーーーーー

exclamation×2exclamation×2exclamation×2うへぇぇぇぇぇ。
こんな田舎にもあるのかとびつくり。
しかもこんなにあっけらかんと言われたらこちらもどうしたら・・・いやこそっと言われてもどうしたら。

そ、そうなのね。としか。

もう下妻ちゃんには驚かされっぱなし。
話すといい子なんですけどね。


他にもモロモロあって、この不況時、働き場所を見つけるのはなかなか大変だぞって思ったんですが、生活保護だと苦労しなくてもソコソコ生きていけるっ!て楽な道を選んで欲しくない。どっか働き場所を見つけてほしいなぁ。
って思ったのでした。
彼女にそんな話を思わずしちゃったんですが、下妻ちゃんもこのままでは行きたくないとは言ってたのでどっかでなんとかして働くかなとは思いましたが、

無職で住むところも決まり、生活費も入ってくるようになった今、
用事があって電話するとBGMはゲーセンの音。
ま、家の中に閉じこもっていろって訳ではないのですが、
どうなんだろう・・・と思うのでした。

あぁぁ。


その数日後にもまた若干びつくりする保護者が来たんですけどね・・その話はおいおい。



posted by 日本花子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろなお客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。