2011年01月20日

水が出ない

雪
せっかく道路が見えてきたのに雪が降ります。
冬だからしょうがないでしょうか。


先週の土曜日に入居した方がおりました。
事前の点検をしましたが、チョー寒い日々が続いたので水回りは点検しませんでした。
水を出したことで凍っても困るので。

その為、入居する方に事情をお話して通水して不具合があったらすぐに駆けつけますのでということにしました。


朝からの引っ越しでしたが、町内での住み替えの為に新居へは午後に入る感じだったと思います。


夕方5時近く、その入居者さんから電話が来ました。

ありゃっ、やっぱり水漏れ?と思いながら話をすると、

「今、ガス屋さんが来ているんですけど、水が出ないそうなんです。メーターで止められているようだって言うんですけど。役場に電話したんですけど土曜日なので留守電になってしまって・・・どうしましょ」


げっ!


ガス屋さんに様子を聞くと、凍結とかそのような感じではなく本当にメーターで止まっているようです。
ガス屋さんは一応メーターの場所を探したようですが見つけれず・・・・



この町は、水道停止連絡をすると、戸建は役場でメーターの所で閉栓しますが、アパートはめったにしません。
だから基本、開始届をして部屋の元栓をひねれば水が出てきます。
が、まれ〜にメーターで止まっていることもあります。

ちなみに東北電力さんの場合、長期での利用がないとメーターが外されます。
水道の閉栓の基準は分かりません。その時の担当者の気分なのでしょうか。


入居者さんには、水道部直通の電話番号を教えていたために留守電になったのでしょうが、当直の方がいると思うので役場の代表に電話をしました。


結果は、担当の者から折り返し電話させますとのこと。
間もなく電話が来ましたが、担当ではなく当直の方。

「アパートは基本は閉栓しないので凍結じゃねぇ?」という意味合い。感じとしては担当者に電話したのではなくその場にいた人との話し合いでまずそこをつっついてみるかという感じ。


「そんなの知ってますけど?状況から閉栓くさいから、担当者がいればパソコンか台帳か何かで状況が見れるのではないかと思って電話したわけで」的な反論。

当番はいるが出勤はしていないようで、もう一度確認しろと言われた。


行きましたよ。スコップ持って。


ガス屋さんが掘った形跡もありましたよ・・・・・でもね、掘ってる場所が違くね?という感じ。

雪がこんもりあって分からないけれど、普通は・・・元栓の位置をたどった辺りにメーターはあるって思うけど・・・まガス屋さんは設備屋さんじゃないものね。


ちなみに私だって不動産屋であって設備屋ではない

と心で思いましたがつべこべ言わずに、まず掘りました。

出てきました。下の部屋のメーターが。残念。


あれれれ、1階のメーター・・・古いタイプでレバーじゃないのね。


この辺りの閉栓の種類は大きく分けて2種類ありまして、
誰でも簡単に開けれるレバー切り替えタイプと、
水道の人しか(水道業者もなのかな)持っていない棒っこで開けるタイプ。

1階はちなみに後者の方。
これだとメーターを見ても通水になっているのか、閉まっているのか分からんぜ。


とりあえず横に掘り続けた。

ほどなく見つけたよ。


ラッキーなことにそこはレバータイプ。

しかも閉栓中って。

周りはどんどん暗くなってきましたが・・・


役場に電話。
日直はあわてて担当者から電話させますと。
で担当者から電話。


かけつけるかと思ったがそんな気配はなく・・・・

まず、本当に開始届をした?から始まった。
 はあっむかっ(怒り)
 入居者本人が今まで住んでいた所の停止連絡をした時に引っ越し先を聞かれたのでそのままここの開始届を済ませた。火曜日に。


開始連絡がギリギリだったのでは?
 はあっむかっ(怒り)むかっ(怒り)
 だから火曜日だって言ってるでしょうが。

 しかもね、弊社で使用しなかったけれど点検の為にこの部屋の水道利用届けを火曜日から金曜日まで出しているのですけどねどんっ(衝撃)それはどう言い訳しますかね。


金曜日?金曜日の停止の時は検診には基本月曜日にいっているのでしょうがないねぇ
 はあっむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)
 次に開始届が出ていなければそれでも良いでしょうが、翌日から引っ越ししてくるっちゅうのに月曜日の点検をするのはおかしくないかい?
 土日に入居者さんは、お風呂にも入るし、洗濯もするし、トイレも使うでしょうに・・・それはどうする訳?!
 土曜日出勤したくなければ5時頃に来て検診するもんではない訳?!


相手もちょと<はっ>としたようで初めてお詫びを口にした。
とって付けたように。


それでも、来る気配ないですが勝手に開けていいですかねと聞いた。


ああああせあせ(飛び散る汗)、どうぞどうぞと言われた。 


はあっむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)


さらに、そこのメーターの横の番号を読み上げてもらえますかねとも。


暗くて見えませんけど。そこまで私しなければなりませんかねどんっ(衝撃)


あああああぁあせあせ(飛び散る汗)申し訳ありませんたらーっ(汗)。月曜日に我々が確認に行きます。



しかし・・・言い訳・・・・最近はいたずらで閉められることが多くて9・・・言い訳つづく。


途中でその話をさえぎり、わざと鼻をすすりながら、


開栓したいんですけど、いいですかねパンチ


あああぁぁあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)、寒い所申し訳ありません。ど、どうぞ開栓して下さいあせあせ(飛び散る汗)


と強制的に終わらせました爆弾



あ、ここまでの会話はもちろん大人の会話的に進めましたので。(ふふっ多分ね)


レバーを通水にして無事水もお湯も出ました。


案の定、シャワーのヘッド部分から水漏れがありましたので、ちゃちゃっとパッキンを交換して終了させました。



実はですね、他のアパートでも立て続けに3部屋ほどメーターで閉栓になってたんですね。
そんなにいたずらあるか?と。

メーターボックスの開栓って、位置が結構深いから私の場合地面に両膝をつけて手を伸ばさないといけないような所なんですけれど、そんなに愉快犯っているんでしょうかね。


ここだって、雪掘って、メーターの蓋をあけて、雪の上に両膝をついて通水しましたけど。


閉栓して歩く担当者がお宅の部署にいるのではないですかね〜〜〜〜と思う。


今思えば、同じアパートでメーターの元栓が部屋によって違うのはおかしいのでは。
なんらかの不具合があってここの部屋の元栓を新しいのに変えて、その時に閉栓したんではないのかね・・・・・まいずれにしろ閉まっていました!


ということで久々に役場にむかついた花子でありましたの。


ふがふがして6時過ぎに会社の戻ってきましたの。


掘ったYO!両膝ついたYO!
メーター..jpeg
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年早々、お疲れ様でした。
以前、家賃滞納者が出て行った後、水道メーターを確認したら、金属の輪で開けられないようになってたことがありました。水道も止められていたようです。お水が出ないって一番困るだろうに。こちらは雪が降らないので、花子さんの地域は大変ですよね。心中お察しします。
Posted by りんりん at 2011年01月22日 12:12
■りんりんさん、
お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします<(_ _)>

>金属の輪で開けられないようになってたことがありました

へ〜〜〜なかなか強固ですね。ずらっと元栓開ける方が多いんでしょうね。
水道って止められるのは最後の方って聞いたことがありますが、電気やガスも止められていたんでしょうね。

あ、りんりんさん、雪かき体験しに来てみませんか?ヴェ〜リ〜ウェルカムです♪
Posted by 日本花子 at 2011年01月22日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。