2006年06月17日

なんかさぁ・・

やっと、お客様が来始めた今日この頃、
全て予算3万円代なり。(Oちゃんゴメン、力になれず・・)
新築物件も出始めているが、めっぽう新築物件に弱い我が社。
何しろ、会社の皆さん、新しい情報にはめっぽう弱い。
といいますか、情報に興味なし・・だめじゃん。
怒りゲージ MIN ■■■□□□□□□□ MAX (-"-;)ムム

全然ハングリーじゃないのよね。
きっと、自分の会社のHPで、ブログを始めた事もだれも気づいてないのよね。
お客さんの方が全然知ってます。
今日、「ブログ始めたんですね!」と言われました(*´ェ`*)。(もちろん、これではない)
そんな会社がある一方、
『アパートご案内いたしま〜す』と、いち早く新築情報を得て、B○Wやべ○ツやミ○クー○ーでご案内されれば、ころっといっちゃうわけで・・
町内bP不動産・・・ピンコ不動産になれるのです。
お後は宜しくないようですが、やっぱり客付けはbPです




こんな、我が・・・バブッてない不動産(名称募集!!夜・露・四・苦!!)
でも、時々賃貸メーカーさんが、情報をもらいに来る。
新築を建てる上で、この場所ではどうか、値段の相場、客層の照会・・・
いつも、快く教えてあげる。が、情報は一番には来ない・・(悲)



先日も、ある会社の営業マンが教えて欲しいと来社。
いつも、そこの会社から来る人とは違う、初めてのおっさんだった。
最初から、横柄な感じ・・
対象地区を自分で廻って気になったアパート名を紙に書いてきて、
「○○アパートは、築何年?構造は?家賃は?満室?」
と質問ぜめ。


・・いきなり来て、名刺も出さず、当然教えてくれよみたいな態度に、短腹な花子はちょっと~(-゛-;)~

それでも、分かる物件は教えて上げましたが、分からないものもあると、”なんで知らないの”みたいなことも言われる。
ムカ・・・(-_-メ)
”これは、分からないのね ふっ”

・・全部分かるわけないじゃん。
どこの不動産屋で扱っているかは分かるがそんな人には教えない。



むかむか最中、一人のお客様。
おー、これは助け舟。おっさんには帰ってもらおう。(事務所に、花子一人だったので)
しかし、お客さんを気にするでもなく引き続き質問してくる。

営業妨害なんですけどむかっ(怒り)


お客様が大事モードで、そのおっさんを後回しにして、お客さんに要件を聞くと、

何と間の悪いことに、
「あの、アパートか貸家を建てようかと思っているのですが、相談に乗ってもらっても良いですか・・」

おっさん、聞き逃すわけも無く、今度は私を無視して、そのお客に営業を始めた。
怒りゲージ MIN ■■■■■■■□□□ MAX (("o(-"-;)プルプル

場所、広さ、予算等々根掘り葉掘り聞く。
お客さんも、我が社の人だと思って素直に答えてしまう。
あっそんなに話しちゃだめ・・と思うがなかなか口が挟めない。

そのうち、おっさん、
「アパートじゃなくて、マンションがいいよ。マンションは?私ね、こうゆう会社のものです」と名刺。


名刺もってんじゃん・・うちにはもったいないのね。



お客さんも、そこからはドン引き。
「マンション建てれるようなお金ないですから」

おっさん、「現金じゃなくて、借りなさい。いくらでも融資先見つけるから。借りたほうが・・・・」

お客さん、ますますドン引き。




おっさん帰れビームを出しながら、お客様と話をする。

さすがに、気づいたようだが、「鴨ネギ」お客さんを前になかなか帰りたくないビームも受ける。

でも、負けじとお客様と二人で「おっさん帰れビーム」のダブル攻撃を数回繰り返しやっと、やっと席を立った。

帰り際、「現金はとっておいて、お金借りなさい。私ね、信用金庫にいたのね、そして支店長やってたの

だから何?!それがどうした。
怒りゲージ MIN ■■■■■■■■■■ MAX o(`Θ´)○☆パンチ


その一言を言いたかったのね。その一言で「ほう。偉かったんですね、ご立派ですね」とでも言って欲しかったのかしら。

私、そんな事には遜りませんことよ。
全く無視してお帰り願いました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


天下りではないのですが、似たようなもんですね。
毎日仕事に行ってるだけでもましなのかもしれませんが、
私なら、あなたの会社で建てるとしても、あなたとは契約したくありませんことよ。


今日は、愚痴っちゃいました。あせあせ(飛び散る汗)
















posted by 日本花子 at 23:21| Comment(5) | TrackBack(0) | いろいろなお客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまです。
またも「困ったちゃん」出現ですな。
困ったちゃんは、自分で認識できてないから余計に困っちゃうのです。

会社にも、イエローカード・レッドカードが置いてあればいいのにね♪
「はい残念。退場ねっ♪」みたいな。
サッカー見ながらブログに来てる どれみ☆でした。
Posted by どれみ☆ at 2006年06月18日 22:37
こんばんは☆
疲労感MAXでしたね。。。お疲れ様でした。
そのお客さんも驚かれたことでしょう。
それにしても、場が読めない人って
意外と身近に多くいるんですね。

(私もサッカー見ながらお邪魔しております)
Posted by なちゅら at 2006年06月18日 23:05
サッカー見ながらですか。私は早々と布団に入りながらみておりました。(早っ)
しかし、『私の川口』(勝手に)の好セーブに目はギラギラでした。
セーブだけじゃ勝てないのよね・・

>どれみ☆さん
そのカードいいね♪でも直接出来ないので、やっぱり『ビーム』か、気のない『トーク』かな。


>なちゅらさん、
営業マンとして、目の前に願ってもないお客様がいればそう簡単に引くわけにはいかないけれど、引き際を「爽やかに」する、駆け引きは必要だと思います。
Posted by 日本花子 at 2006年06月19日 05:34
営業マンなのにそんな上から口調で物言われたら誰でも引きますよね(;゚Д゚)
私だってそんな人とは一緒にお仕事したくないですねえ。

もう少し引き際を見極めていれば、もしかしたら
仕事につながったかもしれないものを、そのおじさん。
墓穴掘ってますね。

困ったちゃんへの対応、お疲れ様でしたm(_ _)m


Posted by 魚座のあい at 2006年06月19日 15:29
>あいさん
そう。完全に墓穴、墓穴、オシリ((( * )))フリフリ♪だね。
なんとなく、その押しの強さを自分のウリにしているような。
押しの強い営業マンでも、受け入れれる人もいるのにこの人は、私の好みではありませんでした。
Posted by 日本花子 at 2006年06月19日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19420878

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。