2011年07月03日

急に言われても・・・・

と言う言葉にカチンと来た花子です。



数週間前のことですが、とある管理会社のアパートに申込が入り4週間後の入居という部屋でした。
その部屋は数少ないオール電化の部屋なのですが、
入居当日からお湯を使うためには、前日から水と電気を開始して深夜電力で準備をしていなければなりません。

こちらは念のため前々日からの開始をしておりました。

オール電化のことを知っている役場もかなり早めに通水しに行ったようです。
それは入居の1週間前のこと。
で、役場からの電話。
「通水したらどこかから水漏れがあるようなので止めました。修繕したら連絡下さい」と。

温水器に水が流れ込んでのメータークルクルなのかは分かりませんので、
管理会社に丸投げしました(←当然よね)
で管理会社から役場に電話してくれとも伝えました。

その3日後、またまた役場から「直っていなようですがどうですか?」と。
どうですかと言われても丸投げ後は管理会社からなんの連絡も無いし、
またまた管理会社に電話。

動いているような動いていないような反応。
とにかく役場に進捗状況を電話して欲しいと電話。

入居前日です。
相変わらず管理会社からはうちに全く電話来ません。
直っていれば別に無くてもかまいませんがね(若干ひねくれ気味)

またまた役場から「どうなりましたか?」と。

はぁ?!ヤツはまだなんの連絡もしていないのか。
役場なので明日(土曜日)は休みだぜ。だから役場も若干あせって電話してきているのだろうに、
管理会社は何を考えているのか。

また電話「役場に電話してないんですか。今日通水しないと明日お湯が使えないですよね。明日役場は休みですから、今日通水出来ないと水も使えませんが」

「そりゃぁ困るな。明日開栓してもらえないかね」
はあ?こちらに言われても困りますが。
仲介業者とはいえ、役場と管理会社の仲介じゃないっつうの。
自分で電話しろと。
ということで話しました。


午後になっても何の連絡がないので、とぅるっとぅるっ部長が何故か役場の方に問い合わせをしたところ、
<明日の朝にメーカーに立ち会ってもらって点検しその時に(しぶしぶ)開栓することになった>
と返事をもらったようです。

その話を聞いて、はぁ?!じゃあお湯は?日中の高い電力を使うのかい?間に合えばまず良いけれど。と言ったら「わがんね」・・・・聞いた私がばかでした。


管理会社に電話です。
すると役場の人が言ったような話をしてきました。
「それで、当日お湯が使えるようになるんですね」

「それは分かんない」

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

ぶぁかぁ!!!!


なんの為の管理会社なんだい。
安くも無い管理料もらっていてからに。
何事も無く部屋に入ってもらうために子会社に頼んで入居前点検位してるんじゃなかったのかね、お宅は。



入居当日のお昼頃、管理会社から電話が来て、
「メーカーに来てもらって無事通水しましたから。今お湯を焚きあげています」と。
「じゃあ、入居者さんはお湯が使えるんですね」
「いや、今日は使えません入居者さんにそう伝えて下さい」

まあ、良くもその口が平気で言えるもんだ。
お前が入居者に謝れよ。と思った。
うちが悪者になるだけじゃないかい。
ぷんぷんしながらも、入居者さんに平謝りをした(私じゃないが)

あ〜胸クソ悪!(言葉が悪うございました)


で翌日、入居者さんからお湯は出たが、台所と浴室のお湯の出が悪いとの電話。洗面所はOK。

それを管理会社に伝えると、

「まったく問題物件だなぁ

はぁ?
それをこっちに言うわけ?
事前に点検してないから悪いんでしょうに。
空室時期が出てくる上に寒冷地のこちらでリスクを承知で建てさせたオール電化アパートなんだから、普通以上に気をかけなければならない物件でしょうが。

カチンと来ましたんで
「問題って、不具合のことは以前から言ってましたよね。」

「言ってたって言われても急に言われてもこの時期だし・・・」

「この時期ってどんな時期よ。震災?確かに業者は忙しと思うけどこちらは1週間前から言ってるでしょうに。こちらに何か非でも?その後だって何回か電話してますけど!!!!!!」

「・・・・・・・・」

結局、謝りの一言も無くうやむやに。
「これから何かあったら入居者さんから管理会社に直接電話してくれるように伝えてもらってもいいかな」
と逃げるように電話を切りました。あの野郎。


私が思うに、自分たちがノラリクラリしてただけだと思うのですよ。
メーカーさんって基本土日は動きませんでしょ。
前日のこちらからの電話で、はっとして無理やり来てもらったような気がしますけど。

確かに震災でいろんな業者さんは忙しいですが、1週間前に言っているし、入居することだって1カ月前には分かっていることだし、ある程度の余裕もって依頼が出来るし、ジャブ程度にお知らせ出来るでしょうが。
少なくともうちはそうしてますけどね。


ほんと、ムカツク。

以前、その管理会社の物件で、
冬場に水道の水抜きをしていなくて水道管破裂して1階の天井が落ちた部屋があった。
そこの話をしていたら、
「役場が水を止めなかったから破裂した。リフォームした後も止まっていなかったからまた凍った。だから怒鳴りつけてやった」
と言ってのけました。

「いやいやそれは役場は悪くないでしょう。アパートの止水栓はめったに止めないよ(止めることもあるが・・)。っていうか直した設備屋さんが水抜きしてないのが非常識だし、現場監督というか責任者が点検しないわけ?怒る先が違うでしょうが」
と言ったことがあります。

そんなとんちんかん大手会社であります。

そんなあの野郎、やっとこさっとこ転勤していきました。
もちろん挨拶なんて無いですよ。
次にはまともな人が来るでしょうか。
この会社で仕事が出来る!と言う人を見たことがありませんが。
出来なくても良い。普通にこなして欲しいだけである。
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。