2012年05月16日

ゴミカゴ

田舎住宅の資料作りに草藪をあるいたら、
ヤブ蚊に早速さされた花子です。
長靴履いたけど駄目だった。

でもいい所でしたよ。
売り値がべらぼうに高いから売れないと思うけど






アパートとかでよく見る台所のシンクの排水カゴってイヤよね。




これって凄く洗いづらい。
底の方が全然綺麗に洗えないもの。
歯ブラシじゃ無理。脇ばかり隙間があり、底は隙間がないので底に引っかかっているごみを除去するのが結構やっかい。
面倒くさいからそのままにしていると・・・・・真っ黒に〜
比較的部屋がきれいでもそこだけは汚いということも多い。

もっと洗いやすい縦長ごみカゴないかしらね。


対策としては、

○目の細かい水切りネットの使用(ゴミは絶対流さない)+定期的漂白

○先端まで毛がついているブラシの使用


○こんな浅いタイプの80mサイズって売ってないのかしらね。


○上記プラス洗浄剤を突っ込んでおくか


いずれにしてもやっかいよね。

退去する部屋の排水口をみながらいつも思う花子でした。
posted by 日本花子 at 07:13| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろなお部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>シンクの排水カゴ

工業用語で、「ガラ洗い」って言いましてね。
例えば、車のラジエータ液用サーバータンクとかヘンテコな形の容器を洗う方法なんですけど。
つまり、ブラシとかどうやっても入らない容器を洗う方法ね。

シンクの排水カゴの場合、網目から出ないくらいの大きさの「砂利」とか、「ネジ」「ヘアピン」なんかを1/5ぐらいいれて、
台所用クレンザーを少し加えて、
手のひらで、蓋をして、
シェーカーでカクテル作る容量で、ガシャガシャ振るんです。
網目から汚れが出ちゃうと思うから、ビニール袋やコンビニ袋にいれて、振るといいです。

いろんな大きさの、「異物」を入れるのがコツです。
Posted by 元町愛 at 2012年05月29日 04:56
■元町愛さん、
きゃ〜お返事がたいそう遅くなりました。

しかもこんなに素敵な内容なのに放置だなんて・・・・まことにすみません。

それでその「ガラ洗い」ちゅう言葉があるんですね。なるほどです。
今度試してみます。
上手く行ったら記事にしたいけれど、UPするのは会社のブログに良さげな内容なのですが、載せちゃったらこことのつながりがばれるのでこちらで載せます。

きたない排水カゴないかなぁ・・・・・
Posted by 日本花子 at 2012年06月09日 11:10
ごぶさたしてます。

>元町愛さん
「ガラ洗い」面白そうですね。
今度試してみます。

>排水カゴ
ツインブラシでガシガシすればきれいになりますが、
汚れがひどい場合は薄めた漂白剤に漬けこんでおけばサクッときれいになります。


ツインブラシ(100均にもあります)
http://www.kaza2.com/shopdetail/019014000059/
Posted by あくい@パレット at 2012年06月11日 23:52
■あくいさん、

ご無沙汰です。
この手のカゴは、歯ブラシじゃなく、先端にブラシのついたものじゃなきゃないんですよね。そうして以外に100均に素敵なブラシが結構あるんですよね。

しかし、微妙にかごのすきまに残るゴミがサパッと取れないとイラつきますよね。
せめて底の部分もメッシュにしてほしいです!!
Posted by 日本花子 at 2012年06月12日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。