2012年08月16日

第10回男鹿花火大会

日射しと歩きに思った以上いダメージを受けている花子でございます。

お盆の真っただ中、今年も行ってきました。男鹿市。
遠かった・・・・

前日の雨もきれいに晴れ、ピーカンの良い天気。

風もあるけれど・・・・・熱いぜOGA


17:30開始ですが到着は14:00。
駐車場と会場は距離もあるためその場で過ごすべく持てる物全てを持って会場へ。
凄くさわやかに「こんにちは〜」と受付の方々。
後々のアナウンスでパチンコ屋さんのスタッフ(ボランティア)でした。どうりで。

DSCF6595.JPG
準備万端です。

招待席の会場は15:00
すでに入り口には列が。

DSCF6590.JPG


先頭には見慣れたお顔の○さみつさんwww
前日秋田入りした彼は、気持ち高ぶりすぎてろくに眠れず、足早に会場へ。
午前中には並んだとか〜〜〜さすが手(チョキ)

DSCF6592.JPG

余裕の一等賞ですww


これだけ暑いと、ビールも良く進みます。
日よけに小さなテントを持って行ったのですが、日よけにはなるけれど、中は籠って厚い(@_@;)
小窓が欲しい。

雲ひとつない良い天気。
暇だし、来れないけんちゃまに「いいでしょう^m^」メールといういやがらせを。
IMG_1659.JPGこの日4杯目のビール。 IMG_1663.JPG



だんだん日が傾いてくるとお客さんも増えてきます。
そんな頃、ひ○みつさんがお客様を連れてきました。
私に会いたかったんですって^m^


こちらも懲りずに『大曲の花火』【非公式】ブログ
の管理人 @トモ助さん御夫婦でした。

なんでも、奥様がこのブログを見つけてここからけんちゃままでつながり、
最近は無茶ぶり言われているそうで〜す!

麦わら帽子をかぶり、タオルもかぶって汗で、眉毛も何も無い状態でお会いしてしまた私。
常に身ぎれいにしていないといけませんね〜

もうお一人のお方がいらっしゃったんですが、お名前を失念してしまいました。
すみません。覚えの悪くなった40代です〜
大阪からいらっしゃったって言っておりませんでしたっけ?・・・・テヘ


消防団の方も準備万端です。
DSCF65972.jpg
後ろのリュックに水が入ってました。(水漏れしていた(笑))

この日中に2回ほど、大会の司会者、チャーリーホイさんが前を通って行きました。
DSCF6589.JPGホイさんの後ろ姿。

一度目は、かなりしてから、今の顔は・・・・ホイさんじゃね?って感じでした。
2回目は脇の方から奥に入っていったので気にも留めなかったのですが、その後すぐ前を通って行きました。
あ〜一緒に写真を撮りたい!!!!
と思ったのに2〜3分前にぶっかれがトイレに旅立った後で一人。
むむむ、じゃあ、サイン貰おう!!!!
あ〜書くものが何もない・・・・・

ということでなくなく後ろ姿を見送ったのでした。
来年は準備する。

チャーリー・ホイさん


うひゃ、今年も花火師さんが近くに来た。
しびれるぜ。
1−2花火師2.jpg1−3花火師2.jpg

北日本花火興業の社長さんもサービス出場!
1−4北日本社長.JPG 1−5北日本社長.JPG


もう少しで始まるな。1−1夕焼け.JPG



いよいよ始まります。
今回のテーマは、大会全体を博覧会仕立てにして、○○の館みたいに紹介していきます。
また合間合間に、花火伝承館として各花火の種類の紹介が入っています。

またまた動画を撮りました・・・・・・が、なぜか怪奇現象。
ピントが合いません(涙)
ゆるちて〜


日本の花火 <伝統芸術館>
菊型芯入り花火100連発


妖艶に黄金が舞い踊る <エキゾチックゴールド館>
大玉10号連発・4号玉5号玉連発・トリプルデラックススターマイン他


絶叫! <なまはげ魂の館ーあなたに迫るケデ装束ー>
水上スターマイン・トリプルスターマイン・ダブルデラックススターマイン他



フィナーレなまはげスターマイン市民号<花火、それは世界平和の祭典>
ワイドスターマイン


アンコール花火

もう一つ、大会提供のようなものがあったのですが、なんだかYoutubeで著作権に引っかかったので載せてません。
著作権はやっかいなのね・・・・・

いやぁ。今年の花火も素敵でした。
感動しました。

夜は肌寒かったので、大曲にいらっしゃる方上に着るものは用意致しましょうね。


終了後は花火師さんもさっさと撤収に入ります。
DSCF6077.JPG


一斉に帰るために道路は大混雑です。
駐車場で出口に向かう車は1mmたりとも動いていません。
我々はもともと駐車場で車中泊の予定していましたので(昨年は疲れた)、
全然焦りませんが、他県ナンバーの方はカーナビを駆使してルート探しをしていましたが、道路も1mmたりとも動いていません。


我々は近くのコンビニに夜食を買いに行き、全く動かない道路を眺めながらウダウダ戻ってくると、
20分以上経っても駐車場内〜幹線道路に出るまでは1mmたりとも動いていませんでした。

男鹿の花火での帰りはあきらめて2時間位仮眠取ってから帰るか、電車利用が良いでしょうね。


帰りの道路について文句を言ってた方もいましたが、
男鹿の地図をじっくり見れば分かります。
道路が多くありません。仕様が無いのです。
大曲のようにいろんなルートがありません。
あきらめましょう。

また、駐車場の利用料金が高い、会場への入場料を払うこと文句を言う方もいらっしゃいました。
でも花火の最中でもホイさんがおっしゃっていましたが、
ボランティアの力、募金によるものが大きい花火大会のようです。
このお金が花火につながると思って気持ちよくお支払いするくらいの大きな心を持って見て欲しいなぁと思うのです。

今年のサマージャンボは当たらなかったけれど、当たったらぽ〜んと500万円位募金して、
素敵なワイドスターマインをあげてもらいたいものですwwww


その日は結構冷え込み足が冷たくて目が覚めました。
IMG_1668.JPG IMG_1669.JPG

翌日も大変良い天気。
6時過ぎにはおがを後にして、大曲の下見に向かいましたとさ。(つづく)
posted by 日本花子 at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 大曲花火大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでしたぁ〜
午前中からは並んでませんよぉ〜o(-- )ドン
きちんと開場時間(13時)に併せて行きました。ただ、待ちきれず、午前中のうちに男鹿に入ってうろちょろしてたけど…

今年は社長様までご登場だったとは!(そういやぁ、ちゃりで激走してましたね)
それと、とうとう男鹿にも1泊ですか…でも、そのうち、公式のキャンプサイトができそうな勢いの人出でしたものね。
来年、俺もそうしようかなぁ…
Posted by ひさ○つ@仙台 at 2012年08月17日 06:37
今年も花子劇場が開幕しましたね、楽しませていただきました。大曲の本番が楽しみです。
ビデオ撮影ですが、何のカメラで撮影していますか?オートフォーカスだと花火が開かないとピントが合いませんのでボケてしまいます。今のビデオカメラには花火モードがある機種もあるようですので。それがなければ、フォーカスをマニュアルにし無限(遠い山とかにピントを合わせる)にしておけば、綺麗に撮影出来るはずですが?
Posted by しゅうちゃん at 2012年08月17日 23:07
■ひさみ○@仙台さん、
お疲れさまでした〜

すごい人出でも場所取りがまだ余裕で出来る男鹿は良いです。
車中泊ですね・・・由一の問題はトイレかな。
タンクの水も後半には無くなっているようなので結構すごいことになっていますよ。
それくらいへっちゃらなら車中泊もあり。です。

いよいよ来週ですね。
ワクワク♪
Posted by 日本花子 at 2012年08月18日 09:55
■しゅうちゃんさん、
お久しぶりです。
いよいよ、花火ですね〜
来週の今頃は・・・・うひゃひゃ〜い!!

なるほどですね。動画の設定ですね。
ちょっと見てみます。
へたにハイテクだとこちらが追いつかないものです。
いまだに、カメラを縦にして映したくなる衝動に追われる私は・・・
なんの機能もないカメラが良いのかもしれないですね。ふふ^m^
Posted by 日本花子 at 2012年08月18日 09:59
遠路はるばる男鹿までようこそ

私は花子さんたちよりもちょっと後方、通路のすぐ後ろに陣取って見ておりました。4時ころに招待席スペースに場所取りに来て、一旦自宅に帰り、また会場に向かって、家族到着は7時20分くらいでした

駐車場1台2000円、公園立ち入り500円と有料化が進んだせいで来場者数は減っているかなあというのが実感です。

裏道というか渋滞しない迂回路が一つだけありまして、そのルートで自宅に帰りましたが、普段は10分ちょっとのところが25分くらいかかりました
Posted by Harry@自宅は男鹿ガスト裏手 at 2012年08月19日 21:13
■Harry@自宅は男鹿ガスト裏手さん、
お久しぶりです。

我々の後ろの方だったんですか?
招待席で見たことないけど、あそこはなかなかの席ですよね。

好きなんです。あそこ。
花火の根っこが見えるから(笑)

帰りは混むし、空いていても結構帰るにのに時間がかかるので、今回は泊まることにしていたので、混雑を逆に楽しむように見てました(笑)

男鹿は道路も少ないので
いらいらしないで待つしかないかなと思うんです。

大曲ももうすぐですね。
楽しみましょう(^O^)/
Posted by 日本花子 at 2012年08月21日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。