2007年02月15日

上京物語 其の弐

お題にある、『バブリーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)を目指す花子といたしまして、目的の再確認ということで、早々といって参りました。

「バブルへGOexclamation

いいですね〜〜バブリーって。
東北地方までたどり着かなかったバブル景気。
それでも今よりは、景気は良かったとは思いますが。映画のようなバブリー生活してみたいexclamation×2
「眉、太っ」と言われても平気。
都会でコレを読んでいる方、ステキなバブル生活過ごされた方もいらっしゃるんでしょうねぇ。うらやましぃ。





そんな憧れを持ちつつ、上京2日目。

さわやかな朝を迎えました。
asayake.jpg



ベッドから降りると、足、イタイッテェ σ(TεT;)
足の裏がジンジンします。
疲れ取れていないみたい。ρ(・・、)




今日は、イヨイヨるんるんなので、体力温存ツアーコースです。



ぶっかれの行きたい・・・・汐留(日テレ)

花子の行きたい・・・・原宿でクレープ食べるexclamation




ブーイングの中、原宿は強制決行です。
だって、だって行った事ないんだも〜ん。

中学校の修学旅行は、北海道でしたし、高校は京都奈良。
東京のオノボリコースを知らないのです。何回か来るたびに少しずつオノボリコースを制覇してきました。が、二十年越しの『原宿でクレープ』がまだでした。

ちなみにぶっかれは、中学校の修学旅行は、東京でした。
・「国会議事堂」(花子は一昨年外観を見ました)
・「後楽園遊園地」(まだ行ってない。「花やしき」のみ)
・「渋谷公会堂で、ザ・トップテンの見学」(マチャアキと郁恵ちゃんに学校名を呼んでもらったそうです(*≧m≦*)ププッn)

きっちり、オノボリコースを満喫していたぶっかれ。
私も負けてはいられません。





まずは汐留。さらっとショップを見学。
生放送中の 中山秀征、賀集利樹さんらを拝見。
そして、
baikin.jpg





しっかし、トウキョーって高い建物いっぱいあるのねぇ。
上を見て歩くと田舎モノってばれるから、あまり上を見ないように歩いているんだけどさ、やっぱり見上げちゃうよね。
tokai.jpg






次は、原宿。

ハラジュク、harajyuku、はらじゅく。


よくテレビで見る歩道橋からの角度の駅が見たくて一人で歩道橋まで行き、パチリ
harajyuku.jpg



それから、竹下通り、中間地点でクレープを食す。

食すσ(≧〜≦)もぐもぐ(≧□≦)うまー!



原宿で買ったもの。
100均で、「東京23区地図」(今後の為に)、「足裏シート」(今晩の為に)。




竹下通り出口でまたまた食べたもの。

kebabu.jpg

これまた美味しかったォィスィ─ヽ(◎´〜`)ノ─!!
また食べるぞー!!
(フランチャイズ店募集しているんだけど、こちらでやっても繁盛するかも・・・・なんて思ったりしている花子)




二人の是非とも行きたい場所は終了。


近いってことで、NHKスタジオパークへ。
しかし、地図見ながら向かったのに遠回り・ili・. _| ̄|○ .・ili・.・・・・・途中でギブアップしようかと思っちゃった。

しかもついてみると有料!でした。(>_<)


せっかくだからと入ると、意外や意外おもしろ〜い!(= ̄▽ ̄=)

丁度お昼番組の生放送中で、「シズちゃん」見ました。イラスト紹介してました。
それを尻目に、空いている会場内を堪能して歩きました。
1周してくると先ほどの番組は終了。しずちゃんは居ませんでした。が、明日の予告を収録する所でした。
「明日は、ナントカカントカ・・・・・」
とアナウンサーさんが言っている後ろで、手を振ってまいりました。(   )ノ~(  )ノ~(  )ノ~~

ついに、全国デビューいたしました。




その後は、できるだけ歩かないようにしながら銀座へ。

山野楽器に彼らのサインがあるとかでチェックしに行きました。

Image021.jpg

あ、どっかのおばさん写ってる(,,-_-)


ぶっかれは、2階のギター売り場へ。

我々は、下で待っていましたが時間もそろそろなので、その場で解散。私らは、国際フォーラムへ。
ぶっかれは、「お帰りなさい、ご主人様ハートたち(複数ハート)」と言ってくれる秋葉原へ行った後、友人と蒲田でビール一杯。







東京国際フォーラム


わんさかわんさか、それらしい人がイッパイいます。
私、若い方です。
私より10歳以上の方が圧倒的に多い!
母親クラスがわんさかわんさか。

男性も結構います。


こんな上に席があるのぉと思うくらい上に後ろに上がっていくと私の席がありました。

||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||


2.5.jpg


こんなに遠いのよ〜〜〜〜〜
ガクッ!!_| ̄|○ …_| ̄|(:;.:..._| ̄!:. ::;......._i:.....


※この写真は、コンサート終了後に撮ったものです。許して(汗)



大曲の花火で対岸の花火師さんを見るために買った双眼鏡を持参。対岸があんなにはっきり見えるんだから、この会場ならバッチシよ。

暗いステージを覗きながらピントを合わせます。


19:00.


〜〜〜〜〜♪〜♪〜♪〜〜〜〜〜




キタ(w゚∀゚w)−−−−ッ♡


艸`)キタヨ| |´艸`)キタヨ| |( *´艸`)キチャッタヨ♪






・・・・・・あと、たいして残ってないけど  つづく  にしていい?













posted by 日本花子 at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | IL DIVO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バブルのとき、ちょうど大学生でした。眉毛は自前で行けるほどもともと太かったし、髪はラーメンみたいなソバージュで、スーツにはいかつい肩パットが入っていて、当時の自分の写真を見ると笑ってしまいます。それでも、どちらかというと地味な生活だったんですけどね。

学生の頃は原宿にあるデザイン会社でバイトしてました。
会社勤めをやめてからは久しく繁華街に出てなくて、たまに原宿とか渋谷を歩くと、人の波に乗り遅れてぶつかりまくってしまい、えらい疲れます。
Posted by NASA at 2007年02月17日 15:10
■NASAさん、
ほう、いい時代に大学生でしたね♪
数年前まで高かったからという理由でその時代のスーツを取っておいてました。
まぁるい大きないかつい肩パットにキュッとしたウエスト。今着ることはできません。というか入りませんが正解なんだけど。
ディスコとか行きました?

本当は、タレントショップがあった頃の原宿に行ってみたかったんですけどね(*≧m≦*)ププッ
Posted by 日本花子 at 2007年02月17日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33691322

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。