2008年05月21日

ダイタイ建設

昨日、ダイタイ建設さんでリフォームしたお部屋の鍵を借りてきました。
客付けお願いしま〜す。って。

ついでに、お部屋のチェックもお願いしま〜っす!

って。
何故なら・・・ココ


見てきましたよ。
姑のように、重箱の隅をつつくつもりで・・・・・





つつく前に出てきましたYO・・・やはり。

この物件、リフォーム終了で即入居可物件です。




Image169.jpg



浴室の窓につっかえ棒が・・・・
不法侵入防止の柵?と思いましたが、上下にダンボール挟んであるし。
微妙に、奥の方のつっかえ棒、ゆがんでる!
窓枠を支えなければならない何かがあったのでしょうか。
取れば窓枠落ちます?窓開かなくなります?





浴室前の床がユパユパしてました。
CF(クッションフロア)貼る前に直さないのね。
ハッ!ユパユパ感じるのは私だけ?(重量オーバー)

一応スルーしてみて。





お部屋はフローリングになって綺麗じゃん♪
築年が古いから天井が低いけどしょうがないよね。






で、クローゼットオープーン!・・・・・^_^;






Image170.jpg
この床は?
これで終了?
フローリング貼り忘れ?CF貼り忘れ?
ここだけ土足OK?

厳しすぎ?とも思ったけれどお部屋新品、新しく設置したクローゼットのはずよね。あんまりよね。
衣装ケースを置くにしても抵抗アリアリ。
隣の部屋の押入ものぞいてみたら、そちらは普通。







なんて思いながらドアを全開したら、
Image171.jpg
全開になりませんでした。
折戸が折れませんでした。
建物のゆがみ?設置ミス?不良品?
いずれにしても、すぐ分かること。
調整しないんだぁ。




他には、テレビモニター付ドアフォンなんちゅうハイカラな設備がついているのに、



障子を取ったと思われる窓枠には、カーテンレールもありゃしない。
入居者で設置してください。なんですって。

分からない素人さんは(自分含む)、適当な所に穴あけちゃうよ。
強度が無い所に着けちゃうと、
カーテンの重みで外れて、別な所にまた開けちゃうよ。

ドアフォンのお金でカーテンレール付けてくれれば・・・・・



ダイタイ建設の賃貸部門に即、この写真付でメールしました。
驚いてました

・・・って見て無いのかい?YOU!

他の部屋では、前入居者の衣装ケース&みっちり衣装が、押入にあったとさ。
お客様を案内したときに、お客様が見つけたとさ・・・汗
もちろん決まらなかったとさ。



立地条件、駐車場など、リフォームしても難ありこの物件は、
なんと敷金、礼金、仲介料なし。
引越し代金も出すんですって。
ウチが仲介した場合は、仲介料100%くれるんですって。

そこまでヤル?
日々、自称自転車操業と言ってるのに、自殺行為じゃね?



賃貸現場の分かる賃貸部門の人の声を聞いたリフォーム内容と家賃設定をし(全く聞かないらしい)、
リフォーム後にきちんと監督さんが点検すれば決まると思うが。

入居が決まらないのは、
ダイタイ建設さんが、ダイタイな工事をするからだぁぁぁぁぁぁ!



そんなダイタイ建設さん、
またまた無謀な場所に、無謀な貸家をたんまり建てるらしい。

企画しているブチョーさんに言いました。
・バルコニー付くんでしょう?・・・・設計費がかかるからムリ!
  えぇぇぇ。布団はどこで干すの?オシャレ窓だから窓からも干せないジャン。
・●●と▲▲の間にドア着けるんでしょう?・・・・空気を動かしたいからムリ!
  えぇぇぇ。この春、このタイプに入った人、寒くてしょうがないって言ってましたよぉぉぉ。

1棟少なくして、バルコニーとドア付けて!と言ってきました。



基本的には、同じようなタイプが満室になったからそのまま行くんですって。

満室=人気がある!皆満足

という図式らしい。

でも、このタイプ初めてだったし、未完成での申込みだったし、
この春の新築物件だ3LDKは他になかったし・・・・

そうして、満室になったが入居者が満足しているとは限らないことに気付いていないコトが怖い。


まぁ、いい。
バスっと言ったことで、

影で<賃貸部門の人に拍手されたから>。

それに自分の物件じゃないし。


ケケケ。

きっと私のこと、入れもしないのにとやかく言うヤツだと煙たがれているんだろうなぁ。


posted by 日本花子 at 13:28| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろなお部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浴室窓枠は、結露で痛んでいたのを改修したのかな・・
上部の窓枠をボンド併用で固定したから、つっかえてる?

クローゼットが新設とのこと、画像を見る限り
床仕上も新設部分で張り替えている感じ・・?
だとしたら、工事中の養生の為、合板を敷いているだけ?
で、なければ、仕上げ忘れですよね〜

って、その他も・・・いろんな業者さんがいるもんですね(苦笑)
Posted by F.N at 2008年05月21日 13:53
■さっすがぁF.Nさん。
冷静な視線でのご判断。
浴室は恐らくバランス釜タイプのお風呂だったのをユニットに変えたようなんですが、ボンドなんかも使うのですかね。

クローゼットの床は、養生の合板には見えなかったのですが(フローリングと同じ高さ)
、和室を洋室にしたことで若干クローゼットの底の方が低いのでしょうか。
仮の板なので、ハウスクリーニングもそこに手を掛けなかったのかしら・・・謎です。

にしても、胸をはって即入居可!!なんて募集はどうなんでしょうね。

この会社、可愛い住宅も作っているのですが大丈夫なんかいと思っております。
賃貸系は手を抜くのかしら・・・がっぽり上乗せ請求している筈なのに・・・・・・
Posted by 日本花子 at 2008年05月22日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97448513

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。