2012年11月03日

今日の退去

ログイン画面が出るくらい久しぶりの更新でございます。
生きてますよ。
お仕事してますよ。ご心配なく(心配なんかしてないか・・・)


久々の不動産ネタ。

はい、今日の退去。





DSCF7652.JPG






むしゃくしゃしたからってねぇ、







DSCF7656.JPG







借りものなんだから、八つ当たりしては、







DSCF7654.JPG


いかんぜよ(−W−怒)










posted by 日本花子 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

トイレの水が止まらない

先日立て続けに、「水が止まらないのHELP!!!」こんな電話がありました。






いずれも原因は・・・・・・・・





これね。

これって使用方法を気を付けないと、やっかいなことに。


小さくなると、トイレタンクの水の出る穴とゴム栓の間にスポッと挟まって水が止まらなくなるというわけでア〜ル。

今回水が止まらなかった人は全員これが原因でした。


このタイプを使用する時には・・・・

ちゃんと注意事項があるようですので守りましょう。


定着しない間に水を流すと排水口につまる恐れがある。←そうなのそうなの。定着って大事なのね〜〜

・水流が強い場合には、薬剤が移動し、まれにつまる場合がある。その際は水流を調節する。(約90秒で満水になるよう調節する。)

・万一、薬剤がつまって水が流れ続ける場合は、水道管の止水栓を止め、ゴム手袋等をして、つまった薬剤を取り出す。

・新しい薬剤を入れる前にタンクの中に薬剤が残っていないことを確認する。←これ大事!

・濡れた手で取り扱わない。

・同時に2個以上使用しない。←これも大事!


この注意事項を守れば大丈夫そうですが、
ここまで慎重な方はどれだけいうのかというのがミソでして。

適当にタンクにポトンとすればトラブル発生。

特にブルー系は厄介なのよね。
ゴムてぶくろをしないでいじっちゃうと、

Evernote 20120426 213024.jpg
手が青くなるわけで・・・・・・
これでも手を何度も洗った後。
挟まっているとは思わずに手を突っ込むとこうなるわけで・・・・・




さ・ら・に、

このブルーがクロスに飛び散ると落ちないのだ!


ご用心である。
本当だよ!!


さらに、結果詰まらなかったとしても、

次々タンクにポイポイすると、タンクの下の方でヘドロ状になって貯まってしまっていると。
これは、ハウスクリーニングさん泣かせ。

もうね、すごく厄介。とても厄介。

だから、手洗いタンクのタイプのトイレの方は、タンクの上に置くタイプにして欲しいなぁ。





タンクにポトンと言う方は、必ず注意書きを良く読んで使用して欲しい訳で。
出来れば、無色がいいかな・・・・・・
posted by 日本花子 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

先日退去した人

このお部屋の住人が先日退去しました。


なっかなか電話に出てくれる人ではありませんでした。

さらに、

たびたびの賃料未納。退去前数か月は、毎月未納。保証会社に弁済してもらったから良いんですけどね、

また、

一時期、短期間に3台ほど車庫証明依頼があり、警察から注意をもらったり、

冬場にブレーカーを降ろして帰省したために
給湯器を大パンクさせたり・・・共有廊下がアイスバーンに。


学生なのであと1年か〜と思っていた所の退去連絡でした。


すぐにでも退去したいようでしたが、違約金が発生する旨話しをたら、居れる間は居ますということで1カ月ほど退去が伸びました。


じゃあ、退去月分は日割りにするから●●円払ってねと話をして「了解」の返事をもらったものの案の定振りこんで来やしない。

留守電に入れても音沙汰なし・・・・・保証会社にあっさり請求しました。



この日までには退去すると言う日が近づいても、前日になっても全く連絡がありません。

何回目かの着信の後にやっと電話が折り返しありました。

「明日の退去が出来ないのでもう少し延ばして下さい。月末には必ず出ます」
との返事。

次すぐに入居する予定も無かったのであっさり延期です。


延期の期日が近づいてきたのにまたしても前日も当日も連絡なし。
今度は留守電にもなりゃしない。



1日5回位電話して、やっと留守電になったのが月を越えた二日目。
「退去しないのであれば、今月分の賃料も振りこんで下さいね」と入れました。


すると間もなく電話あり。


私は出掛けていていなかったのですが、明日退去すると。
さらに、自分は行けないので彼女が立ち会うそうで・・・・・・



突っ込みどころ満載ですが、私が受けた訳ではなくあっさり受理したそうです。


当日退去立会に行く気マンマンだったのですが、直前の来客によって行けず、別な者が行きました。

向こうは当然彼女が来たそうです。
当の本人は、実家にいるもよう(隣県)。


ドキドキした部屋は、恐ろしい汚さではなく、ごく普通の汚れ。
タバコも吸った気配も無くお掃除のみで良さそうです。


彼は入居中に一度、「鍵を実家に忘れてきた」ということで鍵を貸出したことがあるのですが、
結局入居時に渡した鍵は紛失しており、鍵交換をさせていただくことに。

彼女曰く、「鍵は海に落としたので誰かが拾って開ける確率はほとんどないから(鍵交換は)勘弁して下さい」と言ったそうですが・・・そんなの初耳だし、はいそうですかと信じる訳にはいきません。
貸したものはちゃんとそのまま返していただかないとね。
とあっさり却下。


予定より伸びた日割り賃料と、鍵交換とハウスクリーニングを敷金から引かさせていただきます。
敷金を2カ月預かっておりましたので上の分を引いても1カ月分は返金できます。

お互い良かったわ・・・・・


何でも彼女の話では、契約者は数日前から携帯を紛失したとかで連絡が取れないらしいが自分とは取れる。だから窓口は自分にして下さいと。
 →彼女とだけ通じるってどうゆうこと?実家に電話するってこと?それなら我々でも出来ますが。
  しかも昨日留守電に入れたら間もなく電話かけてきたってどういうこと?


最後の最後まで怪しい彼でしたが、返金額をお話したら返金口座の連絡は閃光のごとく早かったです。



退去清算はあっさり終了しましたが、なんとも手のかかる人でした。

そういえば、未納した時、給湯器をパンクさせた時に実家に何度か電話をかけたことがあるのですが、一度も誰かが電話に出られたことはありませんでした。
いつも留守番電話。遅めの時間でも誰も出ません。用件はFAXしていました。
親子で連絡がつきにくい方々でした。

さらに彼は学校を中退したようです・・・・周りに迷惑をかけない大人になってね。


部屋は一つ空いたけれど、ちょっとうれしい退去でした。
posted by 日本花子 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

9月末退去

したのにまだ鍵を返していないってどういうこと?




つい最近知った事実。



予告通り9月末には引っ越ししたらしいのに退去立会も、鍵の返却も何もしていない。
そうして今月の家賃は振りこんでいる・・・・

本人とは、当初は取れていた連絡が今は全くとれないらしい。



ちなみにガス屋に確認の電話をしたら、
9月の末には閉栓済み。



なんで済んでいないのに、家賃を払ってまで解約を遅らせるのだろう。





死体とかあったりして・・・・


posted by 日本花子 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

また一部屋退去してもらいました

DSCF8197.JPG DSCF8196.JPG DSCF8175.JPG


滞納&無断ペット飼育するような約束を守ってくれない人の部屋ってなんでこんなに汚いのでしょうね。


写真ではお届け出来ない強烈なにおいもあります・・・・・・

この部屋から帰ってからしばらく足が痒かったんですけど(涙)
入居者は普通にはだしで歩いていましたけど。


5か月滞納まで行きましたが、
明るくしつこくしつこく請求したおかげで未納分は回収できましたが、
リフォームにいくらかかるのかしら。

畳は表替えだけでは無理。
アパート敷地内には自転車2台、車の部品、子供のおもちゃの残地物もあり。
ちゃんと請求させていただきます。

こんな環境で育つお子様は親と同じようになっちゃうんでしょうか。
これ以上増えて欲しくないです。

ふぅぅ(-"-)


今度は敷金オーバー分の請求だ!(ってまだ見積もり出てないけれど)
posted by 日本花子 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ちょっとご相談が・・・・・

とお電話してきたのはとある貸家に入居中の唄子さん。(仮名)



なんでしょう?


と聞くと・・・・・・



「・・・・・あのこちらにご相談しても良いものか悩んだんですが・・・・・・・」


なんですの?



「実は・・・・・・鷺が死んでいるんですぅぅぅぅ」



へっ?



「それで、役場に処分のお願いの電話をしたらですね、民地内で死んでいるものは処分できません。って断られちゃったんですぅぅぅぅ」



え〜〜〜〜!片付けてくれないんですか?!
そうゆうもんなの役場って。
<ここにはすぐやる課>っちゅうもんはないんか!!

『鳥インフルエンザ』だったらどうするんじゃい!って言えばいいんじゃないかと後で思ったわけだけど・・・・


それで、どうしたもんかとうちの店に電話が来たのでした。



「どっか処分してくれる業者を紹介してくれませんですか?」


紹介してもいいけど、費用が発生するのよね。
唄子さんが払うのも理不尽よね・・・・

敷地内から道路に出してまた電話する?


「私もあとからそう思ったんですぅ。私はもう触れなくて・・主人は今晩帰って来ないし・・・・・・このままだとカラスとかが寄ってきたらもっと怖いしどうしましょ・・・・・・」



そうよねそうよね。気持ち分かるわ〜。こんな私でも出来ないもの。
そうだ!交番は?

なんてなんの解決も出来ないまま終わってしまったのですが、


唄子さん、
「とりあえず誰かに相談できて少し落ち着きました。ちょっと考えてみます」


ということで電話を切りました。

その後社内で相談。
とぅるっとぅるっが「しゃあねえな。俺が片付けてやるか」
ということになり、

唄子さんにぷるりんこ♪


夕方になりますが、うちで片付けに行きます。それでもいいですか?



「えぇぇぇぇ!いいんですか?うれしいですぅ。泣きそうもうやだ〜(悲しい顔)


えらく喜んでおられました。


夕方とぅるっとぅるっが戻ってきて
<お礼にお酒っこもらった>と。
まぁ、唄子さんのせいでもないのにね。


で、とぅるっとぅるっはお酒が飲めないので

私がいただきました♪




いただく時に言われたのは、

「だから、土曜日の中古物件の契約ヨロピクね」


(-ε-)
posted by 日本花子 at 20:47| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

6人います

今日は、今シーズン初めての繁忙期といえる忙しさでした。
4時間くらいですけどね・・・・・






ちょっと前、お部屋を探しに来たお方。

今もアパートを借りて住んでいるそうなのですが、

誰かいるようなんですって。



誰かって・・・・・YU U RE I

自分は見えないそうですが、子供が実家に帰ってしまたまま戻ってこないとか。





うぇぇぇぇ、あそこ?!


どうりであのアパートは出入りが激しいわけだ。




そして、みなさん結構いるんですね。

「かかりつけ霊媒師(?)」

電話でその方にお話ししたら、


「そこのアパートには6人いるねぇ(漂っている)。
こども1人、老人2人、中年3人。
一人は、自分が亡くなっていることに気付いていないようなのでその人には知らせてつれていってあげるからあと5人ね。
それ以外の人は出来ない(=それ以降は有料)よ」

と言われたとか。

悪い霊ではないけれど、
遊んでいるというか集まっちゃったみたいなんですって。

危害を加えるわけではないので、

部屋に帰ってきたときには「ただいま」と言った方が良いとのアドバイスをいただいたとか。





近くに水路があったり、
風通しの悪い所にはそんな人も集まりやすいとか・・・というのは別な人の談。



そうか、そうか・・・・・最近なんとか満室になったけれど、
また空くのか。



そういや、あそこのアパートのそばにも水路がある。
あ、あそこもある。
あそこもじゃ。

となかなか空室が埋まらないアパートを思い浮かべたのであった。



でも・・・・・6人は多くないかい?


案内の時には言いませんよ。
本当かどうか分かりませんから。


案内の時に感じてください。
posted by 日本花子 at 22:01| Comment(1) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

2度あることは3度ある。

という言葉もありますが・・・・・・

本当にあるもんですね。



何がって、2階の漏水。



いつも同じ部屋が漏水するのです。



リッチアパートの場合、

1回目が洗濯機のホースがはずれて階下へ漏水

2回目は2階の人が退去した時に水回りの工事をした時の不具合で階下に漏水

3回目は新しい入居者の洗濯機のホースがはずれて階下へ漏水。



コーポあんぱんの場合、

1回目が1階のが空室の時に配管の継ぎ手不良で水漏れて、天井が落ちる。

2回目が、1階に入居してからですが、洗濯機の排水ホースが外れて1階へ漏水

3回目は、水抜きをしなかったことで給水管が裂けてそこから水漏れした1階へ漏水。



ハイツボロの場合、

1回目が、洗濯、浴室排水管が髪の毛が詰まってあふれた。階下には行かなかったが排水管点検でお邪魔

2回目も、排水管が詰まってあふれた。この時も階下に行かなかったが、配管全て交換するためにお邪魔。

ここは、3回目はまだである。




いつも同じ部屋で起こるのです。

何故でしょう。

リッチアパートは入居者も変わっているのに・・・・・
1回目の人はちゃんと謝ったらしいのですが、
2回目の人は謝りに行かなかったらしい。中年男性。


コーポあんぱんは同じ入居者。2階の住人は今どきの若者男性。
電話してもなかなか電話に出ないし、初回、2回目ともに階下の人にまともに謝っていないらしい。

ハイツボロは、同じ入居者。
「太るのが嫌で肉、油は一切食べません」という方。だから詰まるわけがない!とも。
私とぽっちゃり水道業者(女性)は、『あれはうちらへの嫌味か!』と話をしたものであった。(←関係なかった)









それから、


何故か、



1階の人は、




どこのアパートも、もともとテンションが高い方で、

事態を納めることにかなり苦労致します。

気持ちが高ぶってしまい納めるのがかなり大変なのです

そして、いつも部屋にご在宅。

水漏れも当然1階の方から電話が来るのですが・・・・・



あぁ、またこのお部屋か・・・・・・
と、水道業者さんとお話をしてしまうのであった。



1階の人は、全く悪くないんですけどね・・・・・・・・・




posted by 日本花子 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

だからさぁ、

賃貸物件での「柱〜のきぃずは一昨年の〜〜」はやっちゃだめだって。


DSCF3434.JPG
消しゴムで消したら消えたから良いけど・・・・・・




建具にもビヒャーって落書きがあったけど、

DSCF3428.JPG  →DSCF3429.JPG


消しゴムで消えたから許す。
 
アズマ工業 おそうじ消しゴム BIG らくらくタイプ

アズマ工業 おそうじ消しゴム BIG らくらくタイプ

  • 出版社/メーカー: アズマ工業
  • メディア: ホーム&キッチン




   こんなものもあるのね。



シールを貼ってしまった場合はさ、
暖めてからそぉっとはがした方がいいと思うよ。
木目調まで剥れるから・・・・

というかシールは貼られたら、ガツンと怒ってね。
借り物だし。すぐにはがしてね。
じゃなければクロスの方に・・・・・・


DSCF3430.JPG DSCF3431.JPG





あっ、小指がきれいに立っている!ふふっ






ま〜そんなに怒るなって
DSCF3396.JPG








和みそうだが、あんたもイカンぜよ!
posted by 日本花子 at 12:42| Comment(6) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

ゴミ屋敷じゃないけれど・・・

先日用があってとある入居者さんのお部屋に入りました。







DSCF3128.JPG



おいむかっ(怒り)


そこに水抜き栓があるのだよ。
だから凍るんだYOOOOH!
posted by 日本花子 at 12:49| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

すぐに入りたい2

昨日仕事納めをしたはずなのに、何故か出社している花子でございます。






昨日の昨日で入居したい方はいらっしゃいませんでしたが、


すぐ入りたい人3組の怒涛の年末でございました。



ま、2人は転勤組だったのでいたしかたない。

でも入居時はまだ、ウチの会社は休みだぞ・・・・・何もおきませんように。



残る一人は曲者でね。



OUT、OUT、OUT!!



な人なんです。
普通なら。


しかし・・・・・この人のバックにも介護施設が付いてきておりまして・・・・・あ〜〜〜〜〜〜〜〜もう。



部屋を探す、段取りを組むとこまでこの職員さんがやっておられました。てっきりまた生活保護者なのかと思いましたがそうではなく、一般の人。


余計危険です。


契約者のお父さんがこの介護施設にお世話になっており、、
乗りかかった舟という状況のようでした。



数ヶ月前(夏の頃だったと思う)、競売にかけられ落札され出て行かなければならなかったのに、うだうだと居座っておりとうとう強制退去という感じでしょうか。

しかもこの年末に。


契約者本人とお会いして思いました。


社長は、<人の良さそうな>と言っておりましたが、
私から見ればいえいえ決して。

単なる何も考えていない方に思えましたが。
何とかなるさ的。


もちろん、保証会社は付けましたが、
危険な香りプンプンでございます。


敷金礼金の無い、初期費用の安いお部屋でしたが、


前家賃、仲介料、家財保険料、家賃保証料等を合わせると、


一度では払えないと言われました(泣)

10万円ちょっと。


胸をはって言うことではない!!!!!



とっとと帰りな!と言いたい(それらしいことは言った)が、
介護施設の職員さんに泣きつかれ・・・・・

お部屋の管理会社(町中不動産)もOKと言っていただき、


分割にしましたよ!!!


本当に払ってくれるのかね・・・・・・・・




忘年会の日の夕方遅くに契約に来るとの電話。
お客さん、次の日休みだって言ってたので明日にしない?と言ったのに今夜が良いと・・・・・・


はいはい・・・・・


夕方、介護の職員さんから、「よく聞いたら分割した契約金も払えないそうなんです・・・・延期になります」
との電話。


お〜〜〜〜〜〜〜〜い(怒)



ぜった〜い OUTだ!!



電話を切った直後に、契約者来店。

あれ?

契約金が無いって今電話が・・・・・・

「いえいえ、契約金はあります。持ってきました。ただ・・・」

ただ?

「引越し代が無いだけで」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・


すっげぇOUTにしたい気分。


その場で職員さんと話をしてもらい契約はすることに。


で鍵の引渡し。



書類1通だけ、保証人の署名捺印が必要だったのでそれは持って帰ってもらいました。
この後、施設に行って保証人(嫁いだ妹)にもあうと言うので署名捺印してもらってくだされ。と話をし鍵を渡しました。
仕事納めの日には持ってこれるとのことでした。


昨日も遅くに来ましたが、






丸で囲み、付箋もつけて渡したというのに・・・・・・まっさら。



おい!!!何を持ってきたつもりなんじゃ!!!!(怒)


「あれ?!」



あれ?!じゃないよ!!!


と再び戻しました。
年末年始で必ず会って署名捺印してもらってくださいね!!!!!


「はぁ。」


<はぁ>じゃないよ。<はぁ>ぢゃ!




至って能天気な彼は、引越し代はどうしたんでしょうね。



ここまで能天気な彼(私よりずぇんずぇん年上)、


やばいよなぁ。




きっと彼のお父上は介護施設に短期入所していたんじゃないですかね。
そうして家に帰そうとしたら、かえる家がない!ってことになって大慌てだったのだと思います。


ちなみにこの競売にかかった物件。
外観はそこそこ。
でも落札者が、最強のブローカーと手を組んでいる最強のとある会社の経営者。
ウチに何故か出入りしているかなり怪しいブローカーですら、この最強ブローカーには騙されて痛い目に合っており、あいつは最悪やと言っているくらい(お前が言うなであるが)の人である。
取り締まってほしいわ。

だからこの家も売りに出されても手を出すまいと思っている。
posted by 日本花子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

あ〜良かった?!

今に始まったことではありませんが、
最近更新が途絶えているのはですね、

この間の日曜日、1人出勤だったのですがえらくヒマでして、
電話は1本、お客は1人だったんです。

で、事務処理も午前中でキリが良い所まで進み、
一気にトーンダウン(←オイ)。

何かないかなぁと、YouTubeを開いたら(←オ〜イ)、

コレがあったんですよね。
おぉぉ、なつかすぃとクリックしたのがウンのつき。
いまだに全部見終わらずに暇さえあれば見ているわけですよ。

  ←コレ

チャ〜ラヘッチャラ!!
本日22話まで来ました。サイア人が上陸しました。
このあとどうなるんだっけ???
早く見たくてしょうがありません。


---------------------------------------------------------



ところで、先日の記事のその後ですが、

見積もりが出ましてやはり敷金オーヴァー。


大家さんにもクロスの一部を負担してもらうことで話をし了承を得ました。しかし、それでもオーヴァー。
しょうがないよね。


元入居者さんにお電話携帯電話

もしもし?ビビリ子さんですか?

はい。←声が小さい。

先日の退去したお部屋の件ですが、やはり敷金内では納まりませんでした。

はいバッド(下向き矢印)←さらに声が小さい

クロス張替えが●万円、鍵の交換代が●万円(←鍵を1本なくしたのだ)、建具に付いた猫の引っかき傷が●万円、ハウスクリーニングが●万円で(お部屋は汚いほうでした)。クロスは●割を大家さんに負担してもらうことにしましたがこれらを足しますと、敷金から12、000円の不足になります。


えっ!そんな・・・←さっきよりは大きいがまだまだ小さい。

うぅ、抵抗するのかしら。これでも頑張ったのだけど。
説得する為にろいろ話し始めたのだが、話がちょとかみ合わないのよね。

???もしかして、ビビリ子さん、請求金額が少なくて驚いたの?


はい。そうなんです。インターネットなどで調べたら、40万円も50万円も請求されるって書いてたりしていたからどうしようと思って・・・・本当にそれだけでいいんですか?


はい。それだけですよ。振り込むか、近くを通る時に持ってきていただけますか?


はい。明日の午後には支払いに行きます!←はっきりした明るい声で




40万円ももらえたら、そのアパート追焚風呂にできるわぁ。
和室を洋室にできるわぁ。
ウオシュレットにできるわぁ。

な金額であって。
使い道に迷いますわよ。


ま、無事済みそうです。


もう、猫猫猫を飼うのはもちろん、預かるのもやめてね。

感謝してもらえたら、職場の人が部屋探しをしていたら、
バブリー不動産を勧めてね♪
posted by 日本花子 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

半年払い

いろいろな法人さんがあるわけで、

法人契約方法もいろいろなわけで、


一応、あわせるようにしております。




しかし、ここの法人さん・・・・・・法人さんなのだろうか・・・・公法人さん。

ここが今までで一番やっかいだったなぁ。(いや現在進行形です)


公法人さんってあまりなく、個人契約がほとんどなのですが、


たま〜にその公法人さん契約がある。


これが面倒であった。


入居する3ヶ月まえから動きだす。

2ヶ月位前に意思表示をされる(口頭のみ)数室。

大家さん名、登記内容、振込口座等々聞かれ返答する

賃料はまとめて半年払いで良いか問い合わせが来る。ヨシとしよう

重要事項を渡す。

契約書は公法人で作るという。

契約前に雛形を見せてもらいたいと言うがなかなかそんなものは来ない

入居数日前に入居者の名前、連絡先等が送られてくる

入居


契約書がやっとくる
大家名を記入後また返送しなくてはならない。




入居2ヵ月後に家賃、仲介料がやっと振り込まれる

共益費等は個人払い
個人なのに、公法人式に同じ頃に半年分をまとめて持ってくる
(大家さんの口座に振り込んでくれと言うが、手数料を誰が払うかもめるので持って来た。それぞれに領収書が欲しいと言われる)


やっと契約書が来た。



ちょとおかしくないかい?

すっかり向こうのペースであった。

信用的にはこれ以上信用できる所は無い!けれど、けれど、


入金が遅すぎないですか〜〜〜〜!!

契約書が遅れることはたまにある。

でも契約金の入金が入居日より遅くなることはめったにない。

あっても1、2週間である。


2ヵ月後ってどうなの〜〜〜〜?


たまたまこの大家さんは財力がある方なのででもないのですが、
ローンとかあってギリギリの大家さんなんかはどうなの〜〜って感じ。
信用できる所だけど、
入金がこんなに遅いと、すぐに入金してくれる普通の人がいいんじゃないと思っちゃうんじゃないでしょうか。


しかも半年ごとに請求書送れ・・・だなんて。
 面倒くさい。


前回は、2ヶ月弱の遅れだったのに、


今年の春は、年度が変わり予算を取るところから始まりさらに振込みが遅れますた。


異動が分っているなら、期をまたげるよう、又は前期で払っちゃえ!

と思うわけで。
担当の方だって分っているとは思うけれど、
法律(?)規則が許さない。


そうなのか〜〜?
そんなに自分主導でいいのかぁ〜〜?


心の叫び。
イヤ担当者に言ったが、なんともならない。



しかし、個人負担の共益費くらい普通に前家賃で振り込んでもらいたものである!!!


世の中の皆さんが、振り込み手数料を払って振り込んでいるのですから!!



だいたい建設から引き継いだ管理物件の中にいる公法人さんの共益費は毎月集金に行っていたとかで・・・・・・集金である。

つかれるのである。

自ら払う癖を付けて欲しい。

公法人契約の個人負担分のある公人さん、お願い。









posted by 日本花子 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

保護って言っても・・・・(後編)

前哨戦はコチラ



このキレ子さん、

きっと入居したら、いろんないちゃもんクレームをつけてくるんだろうなぁ・・・・・・

と思っておりましたが、全くありませんでした。


ほえ? 私の眼力ももうろくしたのかね。ま、便りが無いのは良いことだ。と忘れておりました。





3ヵ月位経った頃、別件でこの大家さんにお電話することがありました。



「そうそうキレ子さん、いろいろ言ってくるかと思ったのですが、来ないですね〜〜晴れ





「・・・・・・・・・いえ、ウチ(大家)にはいろいろ言ってくるんですバッド(下向き矢印)すごいですよバッド(下向き矢印)



げげげ!ガクガクブルブル((;゚Д゚))




●汲取り和式便器を洋式にしろ!

●台所の蛇口の位置が低い上に場所が悪いので移動しろ!こんなんでは使いづらい!

●暑い!

●臭い!



ε=( ̄。 ̄;A フゥ…



さらに、


最初の契約金以降、一度も家賃が振り込まれていない



え〜exclamation&questionexclamation&questionがく〜(落胆した顔)


大家さん、早く言わないと。

なんでだろう。
賃料は役場から振り込むようにお願いしたのに・・・・・


まず、イヤイヤ本人へ電話したものの電話をとりません。

あっさり、連帯保証人の妻である姉に電話してその旨を伝えました。


その後本人から電話あり。

建物が通常に使えないから払わない!・・・・・と。


はぁどんっ(衝撃)
通常の生活が出来るでしょうが。
汲取り、蛇口に位置なんていちゃもんつけられる筋合い無いわよ。
最初っからこのような設備ですわよ!って言ってんだから。
他の棟に住んでいる人はどうなのよ。
20数棟ある貸家でそこが一番設備が良いんですけど!

やんわりと告げました



すると、役場がやってくれてないなんていうお言葉。

んなわけない!

とりあえず、払って下さいな。
入金がなければ、連帯保証人(義兄)に請求するまでですがね。
と言いました。

その後、当然保証人にも請求書は出しましたけど。


さらに数ヵ月後、運が悪い事にその貸家で若干の漏水。

水道の漏水がありましたので、水道料金は払いません。
大家さんが払ってください


水道が漏水したから水道料金を払わない?・・・・・通常使用金額から大きく上回っているならば増えている分を大家さんに請求する事は分りますが全く払わないって。・・・\(||_ _)/ オテアゲ。

すぐ工事をしましたし、請求された水道料金も莫大ではありませんでした。
過去に●●円位の請求のようなのでオーバー分は大家さんで持ちますが(少し多目の金額)、コレくらいは自分の使用量としてお払い下さい。
と申しました。




そうして半年後、



今週末に退去をしますから。
1ヶ月前に報告は分っておりますが、全部役場が悪いのです。
家賃が入っていなかったら役場に請求してください。
役場と喧嘩をしましたので入金しないかもしれません。



要約すると、そんな感じの退去連絡が来ました。

1、もう出るの?!・・・・・・・・まぁ、いい。出てもらったほうが

2、今週末に退去?!・・・・・・・あんだけ1ヵ月前だって言ってんのに。しかも役場のせい?

3、家賃の請求を役場に?喧嘩した?!・・・・ふっ、役場とまで喧嘩したんだ。この女。
どことでも喧嘩するんだね。離婚の原因もそれか?ま、どうでもいいけど、退去連絡1ヵ月未満の違約金や未納家賃は保証人様に請求しますよ。


さらに、退去時の立会いは、

荷物を運び出したら一緒に引越しのトラックに乗って行くので立ち会っている暇は無い

5分位あるでしょうに。ねぇ。

その後また話をすると、引越しトラックに乗っていくのではなく、時間ギリギリの電車に乗るのでそんな時間は無いとのこと。


話は勝手に変わるのね。
姉でもいいから立ち会えと言いました。



結果、
時間が全く無い割には、荷物搬出後に、文句を言う事30分。
充分長い退去立会いできておりますが・・・・



短期間の割には、
トイレは汚い、
カビは生える、
障子は破ける、

さらに家賃は一部未納、

水道料金も結局払っておりませんでした、

等々ありましたので敷金は返金どころか不足するでしょう。

返せ!返せ!と申しておりましたが、
見積もりを取ってからの話にしましょうと収めました。


・・・・しかし、この敷金は仮に残ったとしてもアナタのお金では無いわよね。
直接役場から振り込まれたお金だし・・・・返すなら役場では無いかい?
なんでも、喧嘩のあげくまた関東のほうへ生活保護受けながらの転居らしいのですが、ってことはそのお金だってこの緊迫している田舎行政から巻き上げた支給されたってことでしょう。

結局不足しましたけどね。



敷金清算書を送付しましたが、さすがに文句は言ってきませんでした。



嵐のようにやってきて散々暴れて嵐が去っていきました。


自分で生活出来ないから生活保護を受けたはずなのですが、
支給してもらえる所にも、大家にも感謝のカの字もありませんでした。

本人としては、
しかたなくこの片田舎に来たけれど、
支給額は少ないわ、古い貸家だわ、ダレにも自分の言い分は伝わらないわでかんしゃくを起こしてしまったのでしょうか。

なら、働け!


こんな保護の方はどうなんでしょうねぇ・・・・
今回は連帯保証人さんが普通の人でしたし、姉も入居後は我々のフォローに動いてくれましたが。
だから言ったじゃない、本人が見なければダメだって。
義兄は後悔したでしょうね。



今回はお口が悪くなりましたm(__)m





posted by 日本花子 at 16:33| Comment(6) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

保護っていっても・・・・・(前編)

あれは、数年前の暑い夏・・・・・・・・・・・・

2人の親子(母・娘)がお部屋を探しに来ました。

自分達のではありませんでした。

娘(次女)のお部屋探しでした。

条件は、
 貸家で、
 家賃は★万円(端数アリ)


ひらめき 生活保護ね

でも、生活保護ですか?と聞くのも何なので、黙ってましたが。
こうゆう方って最初に行ってもらった方がいいんですよね。

その範囲内で、大家さんも交渉できる方と出来ない方もいるので、
無駄な事しなくて済みます


そのような前提で紹介するものの、

お風呂はバランス釜タイプ、

トイレはボットン汲取りトイレ、

エアコン無し、

が当然であります。
皆様何かを諦めて入居していくんですがね、

この親子はなかなか妥協できないようです。

生活保護の限度よりも数千円高い物件ばかり見ます。
中には1万円以上高い物も候補に上がります。


あれ?生活保護じゃないのかな・・・とも思いましたが、


見たいという物件を御案内しました。
数件気に入ったようです。
またお店に戻りお話をしていると、


やはり、生活保護でした。


「上限は★万円ですよね」と言うと、
それは承知のこと。
オーバーしている部分は別に振り込むとのこと。
だから、契約書も2通作って欲しいとのこと。



こうゆうお客さん、イヤだなぁ


って思いませんこと?
私イヤでした。

ムリですねぇとお断りしてお帰りいただきました。
他の不動産屋さんにも行っている噂を聞きましたので、
他で決めるんだなぁと思っておりました。


が、忘れて頃にまたやってきました。

チッ

お客by この間見た(予算オーバー)の貸家、ぼっとんトイレ、水洗化になりませんかね・・・・・・・・・・ムリです。しかも予算オーバーだっちゅうの

じゃぁ、この物件(これも予算オーバー)は?・・・・・・だ・か・ら、ムリです。


2ヶ月くらいに渡り、忘れた頃にやってきた、無理なお願いしていく親子。
どっかの不動産屋で決めてくれないかしら・・・・


と思ってもそうは問屋が下ろさず、
申込をしたいと言ってきました。


都会から来る次女。親子でさえ水洗!水洗!水洗!っていうのに、ボットントイレでいいのか凄く不安。

本人が見に来れるか聞くと、
生活保護で来るので見には来れないとのこと。


本当にココでいいんですか?水洗じゃないですよ。エアコンもないですよ!古いですよ!
コチラに来てから不満を言われても困りますよ。

何回も繰り返しました。
それでも結構ですというので・・・・しぶしぶ。

家賃は役場から直接振り込んでもらうよう手配すること。
連帯保証人は姉(無職)ではなくその夫にしてもらうこと。
一度も見ていないので、設備等はちゃんと説明すること。

全てをクリアし大家さんからも了承を得ました。











入居当日。お店でもう一度上の件を説明をし、鍵の引渡し。




数時間後、妹(仮名キレ子)は、電話をかけてきました。

こんなところに住みたくありません!帰ります!


・・・・・・・・・・・・何?いまさら

・・・・・・・・・・・・散々言ったじゃない、親にも、アナタにも(キレ子には電話をかけて話してもいる)

ものすご〜くキレてました。

なんじゃこりゃ。


ず〜っと電話でわめき散らします。


あ〜〜〜あ〜〜〜〜もう結構パンチ
解約しましょう。爆弾

入居する前で良かったわ。とっととお引き払ってくださいな。
また関東にお戻りくださいな。

と思いましたので、大家さんに事情を話し契約の解除を了承していただきました。


しかし、引越し代だって向こうの区役所から貰ってきているはずだし、帰るところがあるのかね。ま、知ったこっちゃないけれど。


キレ子さんは、離婚することで生活保護を受ける方のようです。
子供も2人付き。



こんな人には入居してもらわなくって結構です。
大家さんもそう感じたようで大家さんとの間には何のトラブル無く契約解除で一致しました。
契約金だって、まだ貰っていないし。(転入してから役場より支給予定)


契約解除を受けた旨を電話で伝え、鍵の返却に来て下さいと申し伝えました。



さらに数時間後。



キレ子「先程は失礼しました。やはり住む事にします。よろしくお願いします



はぁむかっ(怒り)むかっ(怒り)


今度は住むですと爆弾


がっくしですバッド(下向き矢印)
きっと、親や姉に説得されたんでしょうね。
戻る所もないのに・・・お金もないのに・・・・って言われて落ち着いたんでしょうかね。




またまた大家さんにお願いしました。

住むようですバッド(下向き矢印)すみませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



入居しちゃいましたよ。
キレ子さん。ふう。

これから、キレ子本領発揮です。

つづく。









posted by 日本花子 at 21:45| Comment(5) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

常識?

あははは、さぼってたらこんなに間が空いちゃったよ。

忙しかった訳でもなく、

GWの終わりにふとYAHOOのトップページにあった『ゲーム』をクリックしたら・・・・・はまりまして・・・・・・毎日12時近くまでやっておりました。

えへへ。^_^;


ダウンロードしたゲームのおかげで、パソコンに不具合が出たりして、てんやわんや。
やっと通常モードにもどりつつあります。




お話跳びますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月仲介しましたとある法人さん(本社は東京)
我が社は、大家さん側で、とある不動産屋さんが客付け
してくださいました。

そこの法人さん、
5月分のお家賃、振込み手数料を差し引いて振り込んできました

うちは、仲介だったので知らなかったのですが、大家さんがこちらの支店に手数料分も振り込んで欲しいとお電話したところ支店の方が客付け業者さんに相談してきた所で知りました。


契約書に書いていないから手数料を差し引いて振り込んだんですって・・・・・・・

え、書いてあるよ・・・・・・・・・・ないっ!(ーー;)

うちでは、宅建協会の契約書を利用してます。
前のバージョンにはあったんだけどなぁ・・・・今回無いんだ。
今知った事実。

でも、「賃借人は表記の金額を振り込むものとする」と書いてあるけど。それは賃料金額そのまま振り込むことにならんのかいな。


文書で、振込みに係る手数料は賃借人負担みたいな物を下さいと言われたので文書作って渡しました。


振り込み手数料はアナタYO!って書いていないと差し引いてもいいの?
それが常識なのかしら・・・・・・


ちょっとあわてた出来事でした。
その後の契約書に、振込み手数料は賃借人負担の一文を契約書に入れたのはいうまでもありません。
って、初めてなんだけど。世の中そういうものなの?
勉強になりました。
posted by 日本花子 at 10:20| Comment(6) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

入退去繁忙期

へへへ、退去THEピークですねぇ。

面倒くさっ。


いかに、その場で双方納得した精算にするか。


腕の見せ所。
というか、私が言い切る!方法ね。
相手にもよるが・・・・




今日の退去のうち、二件が

水道停止、電気廃止、ガス廃止、郵便物転居届けを連絡していませんでした。

えぇぇぇ。

じゃあ、新居は?
電気ぐらいは転居届けになるんじゃないの?

新居の届けも出していないそうで。

全く、業者さん泣かせね。
そんな人のお部屋は、もれなく汚部屋


氷点下にはならないと思うけれど、
給湯器の水抜きはさ、ガス屋さんがやらないで、凍っちゃったらあなたのせいYO〜。

わかる範囲で水抜きやってみたけれど、
給湯器の下のネジを開くくらい。
でも、指が入らないとか、きついのは出来ないわけよ。
不安だなぁ。

そんな物件は、ブレーカーは下げないで一旦引き上げましたよ。
ガス屋さんが止めにくるまでは。
まったくぅ。



あと1件は、引越屋さんのトラックにカギを全部乗っけてしまってありましぇ〜ん。

えぇぇぇぇ。*・゚゚・*:.。..。.:*・゚_| ̄|○゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

明日、届けてもらう事にしました。



まだまだ続くぜ、
難解退去。


入居もあっと驚く事もありましたが。

その1は、コチラ←クリック!!!
posted by 日本花子 at 22:19| Comment(3) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

一目ぼれ

今日、お会いした入居者さん、



マイ好みピッタンコ♪黒ハート



ステキだったな。
さわやかだったなぁ。
笑顔がステキ!


ときめきました。





運命の出会い?!







そして、
彼は、





















退去して行きました。






*・゚゚・*:.。..。.:*・゚_| ̄|○゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*
posted by 日本花子 at 22:38| Comment(5) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

閑古鳥・・・・かぁ

どうしたのでしょう。
今日は全く人が来ませんでした。(すでに終了モード)

昨日も少なかったんですけどね(半分ヤケ)、
昨日はフレッシュ不動産はてんてこ舞の様相でしたが、
そのフレッシュ不動産でも今日はポツリ、ポツリとか。

ポツリでもいいわよ、全くナッシングのここバブリー不動産では、事務処理がはかどることはかどること。
やることも無くなって、久々のブログ書きですよ。

あまり、リキ(力)入れても空回りしそうなので、淡々と今やるべきことを修行僧のようにやります(by南面太郎さんの教えなり)


ここ数日、ネタになるような出来事もいっぱいあったのですが、
続き物を書いておりましたから、そちらを仕上げてからにしますね。
忘れないように、花子ノートに書いておこう!!

巷で有名な滞納者-弐-
posted by 日本花子 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

人間性が出る踏切

私がよく通る道に踏み切りがあります。
そこは、交互通行が出来ません。
そこへの道は、どちらも相互通行できます。踏み切りのところだけ細くなります。

譲り合いの精神が試される場所でもありますなぁ。

基本は、先に来た人が先に渡るのだと思いますが。
それがほぼ同時の時は・・・・・
スピードを落とす人(当たり前だが)は相手に譲ります。
加速する人もいます。自分が先に渡る気マンマンです。先に行かせろビームが出ています。

遮断機が下りている時は、最初は1台ずつくらいしか止まっていなかったのが後続車が並びます。
その時も、人間性が出ますよね。
先に止まっていた方の車から渡る訳ですが、後続車が5台位次々と並んでいる時、自分が先に渡る気マンマングループの時は、前の車について渡りきります。
余裕のある方は、自分は続かず相手の方に譲ります。

私は、特にやさしい訳でもなく、先に着いたら先に渡るし、後からなら待っています。
遮断機が下がっている時に、最初についた時は、踏み切りのまん前に止まるようにしています。私が先に渡りますよという意思表示です。
時には、それでもつっこんでくる人もいます。
あんた、見えるでしょ。私が先に来て、止まっているのが。しかもど真ん中に!!!チョームカつきますね。


この踏み切りは私の知る範囲では、過去に電車との事故が2回起きています。
交互通行の上に、斜めってるし・・・・
ジェイアールさん、ここ広げれないの?あそこ、危険よ。
用地交渉が難しいの?そうでもないわよね(勝手なイメージ)。
数年前に、測量してピンクのリボンを打ちつけていたのはなんだったのかしら。道路は、役場なのかしら。
協力して平和な踏み切りにしない?
ここは、中高生の通学路でもあるので、朝晩はもっとひどいのよね。
車のことを考えない無謀な輩が余計混乱させてるし・・・・
冬は脱輪しそうになるので、あまり通らないようにしてます。

あまり、ギリギリと我先に行こうと思わずに、
たまには譲ってみませんか?お互い気分良く過ごせますよ。



あっちにも書いてきました。
ジャ〜ンプ!!

どこまで行くのサイクリストA
posted by 日本花子 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな入居者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。